« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月27日 (日)

霞沢岳登山

霞沢岳登山。霞沢岳の雷鳥。2009年9月22日。 

夫婦で登ってきました。昨日の焼岳登山と一転、途中で雨に降られ、展望のない山行になった。徳本峠の小屋は全面建て替えで、小屋もテント場も使用出来ないと言うことで明神から往復することにした。小屋は来年の8月1日から営業になるらしい。

コ-スタイム。

上高地・明神館3:30-5:00最後の水場5:10-5:28徳本峠分岐道標-5:33徳本峠・霞沢岳登山道との合流-6:30ジャンクション・ピ-ク6:45-7:15小湿地7:25-9:00K1-9:20K2-9:45霞沢岳10:00-11:35K1-12:35ジャンクション・ピ-ク12:45-13:25徳本峠分岐道標13:37-14:38林道-15:58明神館前

明神館からすぐに白沢出会いで徳本峠への道に入る。林道をしばらく歩き、小さな木橋を渡って登山道に入る。道が沢から離れるようになると、何カ所かのジグザグの急登をして徳本峠の分岐点に着く。樹林帯の中を急登していくとジャンクション・ピ-ク。しばらく樹林の中を下ると小湿地(池)のそばを通る。ここで雨になる。少し先から再び急登を交えて尾根道を行く。K1のピ-クを越えて行くとトラバ-スの道のあと、歩きにくいほぼ直登の急登20分ほどでK2のピ-ク。ここまで来れば霞沢岳の頂上は近い。頂上手前で雨は上がるが展望はなし。頂上はハイマツで囲まれているが展望はいいという。

徳本峠から霞沢岳の間は道標はない。K1の右への道を除けば往復の道で迷うことはないと思うが、K1やK2の頂上と思われる頂上にも標識がないので、視界がないときは場所の目安が確認できないので不安になる。コ-スタイムもたぶんこのピ-クがK1、K2だろうと書いてあります。

拡大は写真の上で左クリック。

Photo_21  Photo_22 Photo_23                    Photo_24                 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Photo_2  Photo_26 Photo_27

|

2009年9月25日 (金)

焼岳登山

焼岳登山。2009年9月21日。

夫婦で登ってきました。快晴。360度の展望に満足した一日でしたが、上高地バスタ-ミナルに着いたときは焼岳は雲の中であった。。

釜トンネルの前を通り過ぎ、安房トンネルの少し手前で安房峠への旧道に入り、10号カ-ブの標識がある左急カ-ブの少し先にある登山口そばの駐車スペ-スに車を止める。

コ-スタイム。時々追い越されるゆっくりしたペ-スで歩きました。

新中ノ湯登山口5時50分→休み10分→7時20分樹林を抜ける→8時15分稜線(南峰と北峰の鞍部)8時25分→8時33分焼岳北峰9時00分→9時50分中尾峠10時00分→10時17分焼岳小屋→10時33分最初のハシゴ→休み10分→11時45分上高地登山口→12時00分穂高橋・田代橋12時05分→12時25分上高地バスタ-ミナル12時50分→13時00分カッパ橋→13時45分明神館

拡大は写真の上で左クリック。       だいたい時間順に並べてあります。

ブログを開いたとき、写真が5枚横一列になっていないときは左右の幅を変えてみてください。

Photo Photo_11 Photo_12 Photo_13 Photo_14

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Photo_15 Photo_16 Photo_17 Photo_18 Photo_19

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Photo_6 Photo_7 Photo_8 Photo_9  

|

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »