« 2010年8月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年9月

2010年9月13日 (月)

鹿島槍ヶ岳・赤岩尾根

鹿島槍ヶ岳赤岩尾根。鹿島槍ヶ岳・2889m。   2010年9月11日。

夫婦で登ってきました。10日に大谷原の駐車スペ-スで仮眠して、赤岩尾根から鹿島槍ヶ岳を往復しました。 60才代の夫婦ですので、ゆっくりペ-スです。

9月になっても猛暑日があるなど、日中は散歩道の記事探しに行くのもおっくうで前回の記事から随分日があきました。これからは少しは涼しくなるようですので散歩の回数も増やすようにしたい。

写真に説明文が記入してあります。写真・地図の上で左クリックして拡大してご覧ください。コ-スタイムは地図のなかに記載してあります。

Photo_2  Photo_3

大谷原の登山口。

橋の手前右側に大谷原大冷公園があり、入口付近に数台の駐車スペ-スがある。                                                                                                                                                                                                                                            

橋を渡って左に行くとすぐ左側にも数台駐車可能なスペ-スがある。その先に車止めのゲ-トがある。                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  

                                                                                                       

西俣出合。インタ-ネッなどで検索すると対岸に渡るのに堤防下のトンネルをくぐるように書いてありますが、そのつもりで行きましたら工事中でトンネルは通れませんでした。その代わりに仮設橋で渡るようになっていました。登山口の標識はしっかりしています。仮設橋のそばに休憩場所があります。

Photo_3 Photo_20 Photo_5

Photo_7  登山口からゆるやかな上りを含めて15分近く登ると赤岩尾根の急登の連続が始まります。

木製や金属製のハシゴ(階段)が数多く有り、林の中を小さなジグザグの急登が続く。

途中からは林の間に鹿島槍ヶ岳も見えてくる。                                                                       

かなりの急登だが、時折展望もあり、単調な登りでもないのでいやになってしまうほどでもなかった。                                                                                                                                 

                                                                                                                                                       

                                                                                                                  

Photo_10 Photo_11

急登すること2時間近く、ようやく高千穂平(写真左)に着く。岩のピ-クで広くはないが展望はよい。                                                                                                                                 

ゆるやかな上りを交えて少し上ると再び急登になる。ガレ場の斜面の上部(写真右)や岩場を登るようになる。ガレ場の道もしっかり踏まれている。ただ狭いので踏み外さないように注意する。                                                                                                                                                                           

                                                                       

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                

Photo_12 Photo_13

写真左は赤岩尾根分岐点(冷乗越)と正面は剣岳。

写真右は赤岩尾根分岐点から見る冷池山荘と鹿島槍ヶ岳。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         

                                                                                                                                                                  

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                    

冷池山荘から先は両側展望の良い尾根の道を登る。写真左は布引山への上りの途中から見た展望。 写真中は剣岳。 写真右は鹿島槍ヶ岳への上りの途中からの展望。

布引山の手前と鹿島槍ヶ岳の手前はガレの小さなジグザグの急登である。しかし石がしっかり引き詰められた感じの道は意外と歩きやすい。                                                                 

Photo_4 Photo_15 Photo_5

Photo_18

西俣出合の登山口から約5時間。ようやく鹿島槍ヶ岳の頂上に着く。

360度の好展望に恵まれ、おだやかな天気でした。

同じ道を下山しましたが、高千穂平からはさすがに足が疲れてペ-スダウンでした。

                                                                   

                                                                                                              

                                                                                         

                                                                                                                                                        

Photo_7

|

« 2010年8月 | トップページ | 2011年1月 »