« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月19日 (火)

丹沢を歩く丹沢山

丹沢を歩く5。  丹沢山。  塩水橋-堂平-丹沢山-天王寺尾根-塩水橋   2011年4月18日

随分久しぶりに天王寺尾根を下るコ-スを歩いた。塩水橋附近の路肩に車を止める。駐車できる空き地はない。一部広くなった路肩に止めるスペ-スは数台分。自己責任で。

写真には説明も書いてあります。拡大してご覧ください。地図も。

1.塩水橋-堂平入口(塩水林道終点手前・堂平雨量局の建物そば)

塩水橋の林道の入口にはゲ-トがある。瀬戸橋のところで本谷林道を分け、本谷川にかかる橋を渡り、右側に塩水川を見て塩水林道を歩く。見た目より急である。山の斜面に山桜の花が少し見える。45分ほど歩いて右側から沢が合流して、林道が左へ急カ-ブする所で右へ入り、小さな木橋を渡り、狭い道を少し登ると左側に登り口と書いた小さな板がある。右側にえん堤がある。急な斜面をジグザグに登っていくと塩水林道に出る。右側に堂平雨量局の小さな建物がある。

写真左:塩水橋林道ゲ-ト          写真中:瀬戸橋・本谷川を渡る      写真右:塩水林道

Photo_43 Photo_2 Photo_3

写真左:林道から分かれて登山道へ         登山道の入口           登山道

Photo_4 Photo_44 Photo_6

2.堂平入口-堂平-丹沢山

登山道は急だが林道(林道も急な道)を歩くより10分近く短縮できる。以前は林道終点近くの駐車スペ-スそばに登山道の入口があり、登るとすぐに二手に分かれていたが、ここの登山口は廃止されている。新しい登山口は雨量局の建物の道路反対側にあり、堂平までの右回りのコ-スは廃止になっている。ゆるやかな上りから急な上りになり、杉などの林の中を登っていくと堂平の標識がある所に着く。斜面の道を少し行くとえん堤の所で川を渡る。ここから急登が続くが美しいブナ林が楽しめる。                                   天王寺尾根の分岐点からはゆるやかな尾根道を歩き、木道の階段を登るとガレ場になる。急なガレ場(一部クサリもある)を少し登り、三峰の登山道の分岐点まで急な上りが多いが、美しいブナ林などが楽しめる。長い木道の階段を登っていくと三峰の登山道分岐点に着く。あとはゆるやかな道を少し歩けば丹沢山の頂上である。

写真左:林道終点手前の登山道入口      写真中:堂平への上り           写真右:堂平の標識地点

Photo_7 Photo_8 Photo_9

写真左:堂平のブナ林            写真中:川を渡る所・えん堤の上      写真右:ゆるやかな上りもある

Photo_10 Photo_11 Photo_12

写真左:天王寺尾根の分岐点            写真中:美しい尾根道            写真右:ガレ場

Photo_13 Photo_14 Photo_15

写真左:木道。夏は一面コバイケイソの群落  写真中:分岐点            写真右:丹沢三峰・宮ケ瀬分岐点

Photo_16 Photo_17 Photo_18

丹沢山頂付近はあいにくの深い霧でしたが、幻想的なブナ林の景色でした。

写真左:みやみ山荘               丹沢山頂上の標識

Photo_19 Photo_20

3.丹沢山-天王寺尾根-塩水橋

堂平への分岐点まで来た道を戻り、天王寺尾根を下る。すぐに急な下りになるが雑木林が美しい。はじめはアセビの木も多い。本谷林道出合いまで2.1kmの道標が出てくるまで道標はないが、尾根の道ではっきりしていて他の登山コ-スもないので迷うことはない。ときどきゆるやかな道を交え、急な天王寺尾根を下っていく。歩きやすい道が多い。本谷林道出合いまで0.7Kmの道標の地点(天王寺峠)からは小さな石が多い下りになる。

写真左:前半はアセビの木も多い   写真中:こんな場所も              写真右:補修された急な下り

Photo_23 Photo_24 Photo_25 

写真左:本谷林道出合2.1kmの道標    写真中:こんな尾根道も        写真右:本谷林道出合0.7kmの地点

Photo_41 Photo_27 Photo_40

写真左:本谷林道出合          写真中:本谷林道               山の斜面に山桜の花

Photo_37 Photo_38 Photo_39 

                                                       

Photo_42   

| | コメント (0)

2011年4月 6日 (水)

丹沢を歩く

丹沢を歩く4。三ノ塔。  柏木林道-ヤビツ峠-三ノ塔-三ノ塔尾根-大倉。  2011年4月5日。

快晴で暖かくなった。久しぶりに柏木林道を歩いた。春岳沢を渡ったすぐ先の斜面にみつまたが満開であった。柏木林道は通行禁止が解除されていて、崩れた箇所は土嚢で補強されていて通行に支障はない。

蓑毛バス停9時23分-9時48分春岳沢-10時35分-10時56分富士見山荘前-11時13分林道-11時43分ガレ場下-11時56分二ノ塔12時02分-12時19分三ノ塔12時27分-三ノ塔尾根-13時22分林道・牛首-尾根道-13時55分林道-14時20分大倉バス停

拡大は写真・地図の上で左クリック。写真に説明も書いてあります。

1.バス停先の橋の手前を右折。狭い舗装道路を登って行くとやがて春岳沢を渡る。そのすぐ先、右の斜面にみつまたが群生している。柏木林道は特に危険な場所もなく、以前のように歩ける。

蓑毛バス旋回場所付近         春岳沢を渡る場所          みつまた               

Photo Photo_2 Photo_3

                                                     

こんな場所も歩く             ヤビツ峠の手前

Photo_4 Photo_5

2.ヤビツ峠からは車道を歩いて富士見山荘前へ。山荘前、道路反対側に公衆トイレがある。菩提峠方面に道路を数分登ると表尾根登山口に着く。しばらく林の中を登ると車道に出る。左側へ十数m先、右側に表尾根登山口がある。林の中を急登していくとガレ場になる。急なガレ場の上部で振り返ると展望が広がる。みぞ状の中をしばらく登ると二ノ塔頂上である。                                                

富士見山荘前                  表尾根登山口          林道に出たところ

Photo_6 Photo_7 Photo_8

                                                     

ガレ場下                    ガレ場上部から見た大山・中と東方面の展望・右

Photo_9 Photo_10 Photo_11

                                                  

二ノ塔頂上             二ノ塔から見る三ノ塔         二ノ塔の下りから見る富士山

Photo_12 Photo_13 Photo_14

3.二ノ塔頂上から少し下ると鞍部である。下る途中で富士山。鞍部で箱根の山々が見える。階段もある急な道を登っていくと左に戸川への道を分け、すぐ先が三ノ塔頂上である。二ノ塔と三ノ塔の間はぬかるみが多い。                                                    

三ノ塔頂上               頂上避難小屋と富士山     富士山と右のピ-ク・塔ノ岳

Photo_15 Photo_16 Photo_17

4.三ノ塔頂上から二ノ塔がわにわずかに戻ると三ノ塔尾根の戸川方面への道が右に下っている。すぐにひのき林の急な下り。丸太などで土留めした階段の道や木の根などで歩きにくい所もある。ほぼ平坦な道をはさむと歩きやすいやや緩やかな下りになる。                                                      

三ノ塔の戸川・大倉下る分岐点    三ノ塔尾根を下る。最初は急な下り。途中、ほぼ平坦な所も(右の写真)

Photo_18 Photo_19 Photo_21

5.牛首の林道に出たら右にわずかに行くと左に道路が分岐する。すぐ先、右側に道標があり、林道と山道の尾根道に分かれる。尾根道に入る。少し急坂を登るとあとは緩やかな気持ちの良い尾根道になる。                                                    

左・戸川4.7km大倉3.5kmの道標が現れると林道・牛首は近い。中・林道に出る。右・牛首附近。                                                   

Photo_22 Photo_23 Photo_24

                                                    

左・牛首の林道と尾根道の分岐点。      こんな尾根道を歩く。急な登り下りはほとんどない。                                                          

Photo_25 Photo_26 Photo_27

6.林道に出て、右へ道路を下っていくと秦野戸川公園脇の道路に出る。すぐ先で右に階段を下ると風の吊り橋脇に着く。                                                   

再び林道に出る。              中・秦野戸川公園に入る。    右・風の吊り橋                                                     

Photo_28 Photo_29 Photo_30

                                                    

風の吊り橋付近(ビジタ-センタ-側)から見る中央右・二ノ塔、左・三ノ塔                                                      

Photo_31

                                                                                                       

Photo_32

| | コメント (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »