« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月24日 (金)

丹沢を歩く・よもぎ平

丹沢を歩く8。三ノ塔-よもぎ平(ヨモギ平)    2011年6月24日   2011年6月9日

1.三ノ塔-よもぎ尾根-よもぎ平-BOSCOキャンプ場 2011年6月24日

2.ヤビツ峠-BOSCOキャンプ場-よもぎ平(ヨモギ平)-よもぎ尾根-札掛-ヤビツ峠 2011年6月9日

よもぎ平の登山道は、市販の登山地図や国土地理院の地図にも記載がありません。このコ-スは6月9日に初めて歩いてみました。すべて林の中を歩き、好展望にはめぐまれないようですが、美しいぶなやナラ類の林が多く飽きない、楽しめるコ-スでした。よもぎ平-三ノ塔の間は時期をみて歩いて紹介したいと思います。

6月9日に歩けなかった三ノ塔-よもぎ平の間を6月24日に歩いて来ました。三ノ塔頂上では霧で視界がなく、前回と同様、よもぎ平は霧の中かなと思いながら下りましたが、美しいぶなやナラの林を楽しむことができました。三ノ塔-よもぎ平の間の登山道を紹介します。

三ノ塔頂上の北端、表尾根への急な下りが始まる所に小さなお地蔵様があります。その先北側へ数mの所に右へ登山道があり、よもぎ尾根の入口です。道標はありませんがすぐ先に赤テ-プなどがあり、尾根の道となって、踏み跡もはっきりしています。 2011年6月24日

説明を書いた写真もあるので拡大して(写真の上で左クリック)ご覧ください。

1.三ノ塔-よもぎ尾根-よもぎ平-BOSCOキャンプ場

三ノ塔頂上北端の表尾根への道を左に急降下する地点にお地蔵様がある。そのうしろに道があり、数m先で右へ登山道が続いている。わずかに登るとよもぎ尾根の尾根道の登山道である。赤テ-プなどがある。道ははっきりしている。すぐに急な下りが始まる。ぶなやナラ類の美しい林である。歩きにくい所はない。よもぎ平まで道標はないが、赤テ-プなどがあり、はっきりとした尾根の道なので迷うことはないだろう。 地図はうしろにあります。

10:47 などは、その場所で写真を撮った時間です。

表尾根方面とよもぎ平方面への分岐点                                                        10:47                   分岐点すぐ先の登山道10:48       すぐに急な下りが始まる10:53      

Photo_3 Photo_2 Photo_3

こんな尾根の道を下ります。

10:58                   11:00                    11:06                                           

Photo_4 Photo_5 Photo_6

                                               

さらに下ります。草地の尾根になる。    写真中と右は標高約930mの平坦な尾根道になる直前の場所。よもぎ平から来た場合は左の道に入らないように(写真右を見てください)。

11:15                    11:17

Photo_7 Photo_3 Photo_9

標高約930mの地点からよもぎ平へはゆるやかな上りで、サクをくぐります(戸は壊れていた)。

11:20                    11:24                   11:25                                            

Photo_10 Photo_11 Photo_12

よもぎ平の林です。 よもぎは見あたりません。                                           

Photo_13 Photo_14 Photo_15

よもぎ平の林です。写真左の中央の山は三ノ塔の頂上北端。                                           

Photo_16 Photo_17 Photo_18

よもぎ平からはBOSCOキャンプ場へ下りました。この登山道の様子は下記の6月9日の分をご覧ください。

                                                                                                                 

2.ヤビツ峠-BOSCOキャンプ場-よもぎ平(ヨモギ平)-よもぎ尾根-札掛-ヤビツ峠 2011年6月9日

写真に説明か゛書いてあるのもあります。すべての写真・地図の上で左クリックして拡大してご覧ください。

(1)ヤビツ峠-青山荘-BOSCOキャンプ場

ヤゴツ峠の駐車場の端に門戸口の道標がある。数メ-トル急降下すると沢沿いの道になる。普段は水は流れていない。時々、涸れ沢の中を通るが、踏み跡はしっかりしていて、テ-プなどもあるので迷うことはないだろう。工事用につくられた未舗装の道路をしばらく行くと、小さな木橋を渡って青山荘の敷地に入る。ヤビツ峠-宮ヶ瀬の道路に出て、札掛方面に歩く。

Photo_6  Photo_15

写真左:駐車場北側の登山道入口

写真右:すぐに急降下                

                                                            

                                          

                                                                             

こんな涸れ沢の沢沿いの道を下って青山荘へ                                                                                                                         

Photo_6 Photo_7 Photo_13 

                                                     

工事のために造った林道に出る          小さな木橋を渡って青山荘敷地に   青山荘前の道路                                          

Photo_9 Photo_10 Photo_11

                                                    

Photo_16 Photo_17

写真左:キャンプ場の入口

写真右:キャンプ場内の川を渡る木橋             

                   

                    

               

                                                       

(2)キャンプ場-よもぎ平

キャンプ場の中を数分歩いて登山口へ。2度川を渡る。登山口から杉やひのきの林の急斜面を大きなジグザグで登る。道はしっかりしている。ぶななどの林が多くなってくるとはっきりした尾根の道となる。道標はないがはっきりした尾根道なので迷うことはないだろう。美しいぶな林の中を登っていくと2度サクを通り抜け、よもぎ平の標識がある平坦地に着く。 サクは2つとも扉は壊れていた。 ゆっくり歩いています。

9:55 などは、その場所で写真を撮った時間です。

よもぎ平登山口 9:55               すぐにひのき林の急斜面 9:57         ぶななどの林の尾根道 10:18

Photo Photo_2 Photo_3                                                   

                                                   

美しいぶななどの林の尾根道を登る。写真左 10:23   写真中 サクをくぐる10:29    写真右 10:35                                                       

Photo_4 Photo_5 Photo_6

                                                     

2つ目のサクを通る 10:37           よもぎ平標識手前のベンチ 10:41  よもぎ平の標識 10:43                                                      

Photo_7 Photo_8 Photo_9

                                                     

よもぎ平のぶな林。今日は深い霧でした。晴れていると樹間に三ノ塔なとが見えるようです。よもぎは見あたりません。                                                    

Photo Photo_12 Photo_13

                                               

(3)よもぎ平-札掛

キャンプ場から登ってきた場合はよもぎ平の標識の所を右に数分登るとよもぎ平の970mのピ-クへ。そのままサクを通り抜けて(扉は壊れている)行くと札掛に下る道である。草地の尾根道、雑木林の尾根道、ひのき林の尾根道と変化に富んだ登山道である。ときどき急な下りがある。道標はないが道ははっきりしていて、テ-プなどの目印があり、尾根の道なので注意すれば迷うことはないだろう。右前方下に道路が樹間に見えてくるとすぐに沢に下り立つ。藤熊川とタライゴヤ沢の合流点である。徒渉地点は合流付近で渡るのがいいかもしれない。 ゆっくり歩いています。

970mピ-クにあるサク 10:54         970mピ-ク 10:56            草地からひのき林に入る 10:58                                                         

Photo_14 Photo_15 Photo_16

                                                 

こんな林や草地の尾根道を下る。  写真左 11:07   写真中 11:15   写真右 11:18                                                      

Photo_17 Photo_18 Photo_19

                                                  

さらにこんな尾根道を下る。  写真左 11:22   写真中 11:38   写真右 ここを下ると沢は近い 11:46                                                    

Photo_20 Photo_21 Photo_22

                                                    

沢の合流地点に架かる吊り橋 11:52       よもぎ尾根登山口           徒渉地点                                                     

Photo_23 Photo_24 Photo_25

                                                    

ヤビツ峠から来た場合のよもぎ尾根登山口へ徒渉地点に行く吊り橋の入口                                                       

Photo_26

                                                      

今回歩いたコ-ス(茶色の点線)はGPSの軌跡をもとに描いたものです。等高線も参考としてみてください。拡大してご覧ください。                                                    

Photo_4          

| | コメント (0)

2011年6月 1日 (水)

丹沢を歩く

丹沢を歩く7。  烏尾山・1136m。  烏尾尾根-烏尾山-仲尾根(中尾根)  2011年5月31日

烏尾山仲尾根は登山地図などでは廃道と記されていますが、昨年からかなり整備が進み、今は普通の登山道です。前半にある竹の間の道は竹が仮払いしてあります。美しい雑木林、ひのき林、草地、展望と下りに使うとかなり楽しめるコ-スです。

写真・地図は左クリックして拡大してご覧ください。写真は説明を書いたのもあります。

1.烏尾尾根

新茅莊前の広い駐車スペ-スに駐車。烏尾尾根登山口の道標が駐車場の山側にある。烏尾山まで1時間30分とある。最初から急登。ひのき林などの斜面を登るが荒れている箇所が多く、一本道ではないが赤テ-プなどがある。30分ほどではっきりした尾根の道になり歩きやすくなる。ゆるやかな上りをはさむ。谷がわに赤テ-プを巻いた木があるが尾根のはっきりした道を行く。しばらくして丸太で土留めした階段を登ると少し先でぼ平坦になり左に石仏がある。この先からひのき林などの急な斜面を大きなジグザグで登っていく。左側の展望が開けると烏尾山の頂上は近い。

新茅莊前の駐車場と登山口9:05      すぐに荒れた道の急登9:08          ゆるやかな尾根の道になる9:44

Photo_4   Photo_2 Photo_3

                                                                                                              

階段の道が現れる9:50            石仏のある付近の道9:58            烏尾山へ急斜面の上り10:04                                                   

Photo_5 Photo_6 Photo_7 

                                                                                                         

急斜面の道10:09                 左側の展望が開ける10:25             烏尾山莊の前に出る10:26                                                    

Photo_8 Photo_9 Photo_10

                                                                                                                                                              

2.烏尾山・からすおやまの展望

頂上からの展望は抜群です。晴れていれば富士山も見えますが、今日は雲が多くて見えませんでした。

烏尾山の頂上                 三ノ塔と烏尾山荘(右はし)      晴れていれば富士山も(3月)

Photo_11 Photo_12 Photo_13

                                                                                                           

3.仲尾根

頂上から塔ノ岳方面にわずかに下った所に表尾根9の標識がある道標の所が仲尾根の入口である。わずかに左に行くとアセビの間から竹の間を急下降する道になる。竹の間は刈り取った竹が散乱しているので注意しないと足をとられる。かなり急な下りである。美しい雑木林などの尾根の道になると歩きやすくなる。しばらくは道標もないが、尾根の道で赤テ-プなどもあり、道ははっきりしているので迷うことはない。ひのき林のゆるやかな道の先から草地の尾根道になる。展望が開ける。急な下りを交えて下っていくとひのきなどの林の急な下りになる。戸沢出合10分の道標から急な斜面をジグザグに下るようになると林道は近い。 ゆっくり下りました。 1年前は約40分で下った。

烏尾山頂上の仲尾根入口10:32。道標から左へ数m行くとアセビの間を下り(写真中)竹の間の下りになる(写真右)。かなり急である10:37  

Photo_14 Photo_15 Photo_16

                                                       

少しゆるやかになる尾根道。写真左10:42     写真中10:47                 写真右10:49                                                        

Photo_17 Photo_18 Photo_19

                                                     

少し崩れた所がある10:50           ゆるやかな檜林の中10:52          ひのき林をぬけると草地の尾根10:57                                                    

Photo_20 Photo_21 Photo_22

                                                  

草地の道10:58                草地の尾根の展望11:01                 急な下りです11:04                                                   

Photo_24 Photo_25 Photo_26 

                                                      

写真左11:09                  写真中11:13                 この草地の急な尾根道を下ると11:21                                                                                              

Photo_27 Photo_28 Photo_29

                                                       

大きな松の木の横を通る11:22        戸沢出合(実際は作治小屋手前)10分の道標11:23       写真右11:26                                                      

Photo_30 Photo_31 Photo_32

                                                    

ひのき林の急斜面を下る11:34       作治小屋手前の仲尾根登山口11:36                                                    

Photo_33 Photo_34

                                                     

Photo

| | コメント (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »