« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月28日 (月)

金時山

地蔵堂-金時山。 2014年7月27日。

大山登山でさえヒルに付かれる季節。丹沢より箱根の山のほうがヒルはいないだろうと金時山に登ってきました。幸いにヒルはいませんでした。

地蔵堂の夕日の滝駐車場に車を置く。休日で夏休みなので駐車場はほぼ満杯。林道をしばらく歩くと、足柄峠ハイキングコ-スと金太郎ハイキングコ-スに分かれる分岐に着く。右に足柄峠ハイキングコ-スを登り、足柄峠から金時山への尾根の林道に出て金時山に向かう。帰りは金太郎ハイキングコ-スを下り駐車場に戻る。

左:夕日の滝駐車場の入口。  右:ひのき林などの中の広い道を歩く。

1_2
                                                   

 

左:東屋の横を通る。さらにしばらく行くと分岐に着く(右)。金太郎ハイキングコ-ス(左の矢印)と足柄峠ハイキングコ-ス(右の矢印)に分かれる。

2
                                               

 

足柄峠ハイキングコ-スをしばらく登るとえん堤が正面に見えてくる(左)。 右:流れ沿いになる所をある。

3
                                                   

 

沢から離れると狭い尾根の急登になる。

4
                                                     

 

左:後半は美しい樹林を楽しめる。  右:分岐。尾根の林道に出る所。駐車場はない。路肩駐車になる。

5
                                                       

 

左:林道を歩く。短いが急坂もある。  右:夕日の滝分岐。正面に金時山が見える。右手には富士山も見える。

6
                                                

 

夕日の滝分岐(猪鼻砦)から見る富士山。

7
                                                   

 

左:しばらく林道を歩く。  右:鳥居をくぐると最初のハシゴが現れる。ハシゴは10個ほどある。頂上まで急登が続く。

8
                                                    

 

左:こんな登りもある。  右:頂上手前の上り。

9
                                                           

 

金時山頂上。

10
                                                        

 

左:夕日の滝分岐に戻り、地蔵堂に下る。  右:山百合が咲いていた。

11
                                                       

 

ゆるやかな道を交え、急な下りが続く。

12
                                                       

 

左:尾根道から離れ、足場の悪い急斜面を下る。  右:流れを渡り返す所がある。分岐に戻り、駐車場へ向かう。

13
                                                     

 

夕日の滝。落差23m。滝行をしている人たちがいた。

15

                                                          

 

Photo








| | コメント (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »