« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月29日 (日)

丹沢を歩く・日影山

丹沢を歩く・日影山。  2015年11月27日。

丹沢湖の東側にある日影山に登りたいという知人と一緒に数年ぶりに登ってきました。丹沢湖駐車場に車を置いて往復しました。大野山への登山道を登り、秦野峠分岐から日影山に向かいましたが、当然道標はなく、テ-プなどもほとんどなく相変わらずのバリエ-ションル-トで余り人は歩いていない感じでした。特に772mピ-クからは竹ヤブが多くなった感じで、注意しないと踏み跡から外れそうです。このコ-スの説明は、丹沢を歩く25・日影山をご覧ください。ここでは展望地の写真を載せます。

秦野峠分岐手前の昔はヲキツチ見晴台(カヤトの尾根で見晴らしがよかった。今は植林帯で展望はほとんどない)と呼ばれた付近から見た丹沢湖(登山道から北側へ10mほど寄った所から)。正面の三角ピ-クは権現山。

Photo
                                                   

 

以下は772mピークからの展望です。コース中、唯一の好展望地です。北側は林で展望はありません。快晴で気持ちのいい展望でした。のんびりと休憩しました。

富士山と愛鷹連峰。手前左はしは大野山。右はし手前は不老山など。

Photo_2
                                               

Photo_3
                                                 

 

箱根連山。右奥の金時山から左の明神ケ岳の山なみと中央奥に神山と大涌谷の噴煙。手前右は大野山。

Photo_4
                                              

 

愛鷹連峰。手前は大野山。

Photo_5
                                                     

 

足柄平野と相模灘、大島。

Photo_6
                                            

 

日影山頂上の冬枯れの中の紅葉。頂上の半分は植林帯で展望はない。

Photo_10

 

 

Photo_9

|

2015年11月25日 (水)

丹沢の滝47・雷滝

丹沢の滝47・雷滝。  2015年11月20日。

早戸大滝を見たあと雷滝も見てきました。早戸川林道は国際マス釣り場の先でゲ-トが閉まり、車の通行はできません。土砂崩れが原因です。雷平までは、丹沢の滝46・早戸大滝をご覧ください。

雷滝:落差約15m。

Photo
                                             

 

雷滝への道のり。

雷平から原小屋沢左岸を歩く。時折、岩を越えたり、崩れている所があったり、急なガケを登ったりする。踏み跡は意外とはっきりしていたが、一部でわかりにくい所があった。テ-プが意外と多かった。渡渉は一度だけ。

左:雷平。早戸川に原小屋沢が合流する地点。滝を示す標識などはなかった。ブル-シ-トは役所の測量地点。  右:林の中の道もある。

Photo_11

                                                   

 

左:こんなガケを登る所もある。ロープがあった。  右:原小屋沢を渡る地点。右岸、左岸両方にテ-プがあったが、渡って右岸を歩いた。

Photo_3

                                                

 

左:右岸をしばらく行くと大岩の先に雷滝が見えた。  右:滝壺の少し下から雷滝を見る。滝壺付近は広く、浅い所で水の中に入って左岸に渡れる。

Photo_4
                                                

Photo_8

| | コメント (0)

2015年11月21日 (土)

丹沢の滝46・早戸大滝

丹沢の滝46・早戸大滝。  2015年11月20日。

知人と2人でようやく早戸大滝を見に行ってきました。早戸川林道は土砂崩れのため車の通行禁止で、国際マス釣り場の先でゲ-トが閉まっていました。手前の広い路肩に駐車して往復。魚止橋まで初めて歩きました。三日月橋の先で、防護用のネットが道路まで押し出される大きな土砂崩れでしたが役所の見回り車が通れるくらいの幅は確保してあり、従って歩行には支障はありませんでした。ただし落石などで通行注意です。70分ほどの長い林道歩きでしたが、紅葉がきれいでした。早戸川に降りてからの渡渉は、スニ-カに雨具のズボンをはき足首でゴムバンドで固定。これでひざまでの渡渉もズボンはぬれずに楽勝でした。

早戸大滝全景、と言いたいところですが上段中ほどが岩壁で見えません。滝壺から。落差約50m(上段40m、下段10m)。

Photo
                                                  

 

滝壺から左岸の斜面を10mほど登った所から。上段40m。

Photo

一番下から大滝を見上げる(右上)。大滝沢出合のすぐ上で大滝沢を渡り、少し登ると右へ大滝沢に降りる踏み跡がある。大滝の下に滝が2つある。

Photo_2
                                               

 

大滝の下にある滝。右上に大滝の下部が少し見える。

Photo_3
                                                 

 

早戸大滝への道のり。

左:早戸川林道のゲ-ト。  右:早戸川の紅葉。

Photo_4
                            

 

左:早戸川林道を歩く。  右:三日月橋そばから見る三日月の滝。

Photo_5
                                            

 

左:魚止橋に到着。  右:伝道に到着。今回は橋を渡ってすぐ右へ急斜面を登る。目印はないが踏み跡がある。
Photo_6
                            

 

左:造林小屋。  右:小屋のそばから対岸の中腹に見える滝。

Photo_7
                                   

 

水平道。右のような木道もある。

Photo_8
                                             

 

左:最初の早戸川渡渉地点。ヒザくらいの深さ。  右:すぐに岩場を登る。この先に垂直岸壁のトラバ-スがある。

Photo_9
                                                   

 

2回目の渡渉地点。ヒザ上少しくらいの深さ。  右:こんなガケを登る所もある。ここで川を渡り、右岸を行くのもあるらしい。テ-プが続いていいるのが見えた。

Photo_10
                                          

 

左:雷平。早戸大滝などを示す標識などはなかった。原小屋沢を渡ってもなかった。青いシ-トは役所の測量拠点。  右:原小屋沢の合流地点。

Photo_11
                                          

 

早戸大滝へ。目印のテ-プなどはほとんどなかった。右岸、左岸に時々踏み跡はあるが渡渉個所もルート判断が必要。左:流れを何度か渡渉する。ほとんどはヒザくらいの深さ。  右:大滝沢と本谷沢の合流地点。大滝沢は左へ大きくカ-ブする。

Photo_12
                                     

 

大滝へ向かう途中で見た滝。

Photo_13

 

最下部から滝を見たあと大滝の滝壺へ。左:こんなところも登る。  右:尾根すじから滝壺に降りる斜面。踏み跡は狭く、落ち葉が積もっていて要注意。                                                                      

Photo_14

 

 

Photo

| | コメント (0)

2015年11月16日 (月)

秦野戸川公園秋色2015

丹沢の滝や丹沢を歩くもご無沙汰していますが、今日は秦野戸川公園にちょっと行ってきましたので、秋の景色を6枚載せました。  2015年11月16日。

我が家の庭のタチアオイと夏ミカンです。

Photo
                                                 

 

秦野戸川公園。橋は風の吊り橋。

Photo_2
                                                              

 

皇帝ダリアと満開を過ぎたザル菊。                                        

Photo_3
                                            

 

Photo_4
                                                        

 

Photo_5
                                               

 

Photo_6











|

2015年11月13日 (金)

我が家の皇帝ダリア

我が家の皇帝ダリアです。10月下旬になろうとしていても2mぐらいの低木だったのに、あっというまに4mくらいの高さになり、花を咲かせました。2015年11月13日。

皇帝ダリア:キク科ダリア属の植物。高さは5m前後になる。木立(こだち)ダリアとも言う。原産地:メキシコ-中米。Photo
                                             

Photo_3







|

2015年11月 5日 (木)

檜岳紅葉2015

檜岳-伊勢沢ノ頭紅葉。2015年11月4日。

檜岳(ひのきだっか)の紅葉の時期に登ったことがないので友達と3人で見てきました。思ったよりいい紅葉の道でした。快晴の秋晴れで眺めもよく楽しめました。中澤橋から直登ル-トで檜岳に登り、伊勢沢ノ頭へ尾根を歩き、伊勢沢ノ頭の少し先から南東尾根を下るル-トを歩きました。ブログの丹沢を歩くに載せてあります。

檜岳稜線に出る手前から紅葉と富士山を望む。

Photo
                                                      

 

檜岳頂上の紅葉。

Photo_2
                                       

Photo_3
                                                 

 

檜岳-伊勢沢ノ頭の尾根の紅葉。

Photo_4
                                       

Photo_5
                                            

Photo_6
                                                

Photo_7
                                               

Photo_8
                                        

 

伊勢沢ノ頭頂上の紅葉。

Photo_9
                                       

Photo_10

|

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »