« 名古木やま便り | トップページ | 丹沢の峠・順礼峠-むじな坂峠 »

2016年3月10日 (木)

丹沢の峠・七曲峠

丹沢の峠。 5.七曲峠(ななまがりとうげ)。  2016年3月8日

広沢寺温泉から見城山(みじょうさん)-日向山(ひなたやま)-弁天の森キャンプ場の周回コ-スを歩いて七曲峠を見てきました。初めて歩いたコ-スでしたが、割といい雰囲気でした。道標もあり、道ははっきりしていた。

車は無料の広沢寺温泉駐車場があります。案内板には8時から日没まで開場とあります。バスは、本厚木駅から七沢行で広沢寺温泉入口下車、駐車場まで徒歩約15分。または広沢寺温泉行終点(玉翠楼前)下車。いずれも本数は少ない

広沢寺温泉駐車場に駐車。駐車場そばの愛宕神社の階段を上がると右へ見城山への登山道が登っている。すぐに鹿サクをくぐる。鹿サクぞいに急登。ゆるやかな道をはさんで登ると東に下る尾根に出て平坦になる。短い急登をはさんで雑木の混じるいい雰囲気の林の尾根を行く。道標がある七沢温泉分岐を通過して緩やかな道をはさみ根っこの多い急な尾根道を行くと大岩がいくつかある登りに着く。ここから北側の展望が開けた。さらに急登していくと小広い平坦地(肩)に着く。ここからも北側の展望が開けた。少し登ると緩やかになり、壊れた見城山と大釜弁財天を示す標識がある。ここから100mほどで見城山頂上である。急な下りをはさんで尾根を下ると10分もかからずに七曲峠に着く。

七曲峠-日向山-弁天の森キャンプ場は3月11日に追加しました。ご覧ください。

 

七曲峠。標高約315m。展望はない。 七沢温泉と大釜弁財天を結ぶ峠道とも言われ、大釜弁財天がわから登ると大小7つのカ-ブがあることから七曲峠と言われているらしい。

見城山から下ってきて日向山がわを見た七曲峠。

Photo
                                                        

 

日向山がわから見城山がわを見た七曲峠。

Photo_2
                                                      

 

七曲峠にある山の神と祠。

Photo_3
                                             

 

 

七曲峠への道のり。

七曲峠へは大沢川ぞいの林道を弁天の森キャンプ場方面に歩き、大釜弁財天前から少し先の七曲峠登り口からのほうが時間も短いし楽だが、今回は歩いたことのない見城山を経由するコ-スを辿った。冬枯れのときは樹間に少しは展望があるが、葉がある時期は展望はないだろう。今日は山は雲で見えなかったので、見城山からの樹間の展望は確認できなかった。

左:見城山登山口の愛宕神社。階段を登った所で右へ登山道が続く。  右:すぐに鹿サクをくぐる。

Photo_4
                                                     

 

左:急な登りが続くが、ゆるやかな道をはさむ(右)。

Photo_5
                                                       

 

左:さらに急登すると、右:尾根にでて、ゆるやかな道になる。

Photo_13

                                                           

左:根っこの多い尾根をいくと、右:七沢温泉分岐に着く。

Photo_8
                                                            

 

さらに根っこの多い狭い尾根を行く。

Photo_9
                                                       

 

左:急な登りになって、大岩が数個ある所に着く。  右:大岩の所からの北側の展望。

Photo_10
                                                           

 

左:さらに急登して行くと、右:小広い平坦地(肩)に着く。

Photo_11
                                                       

 

小広い平坦地(肩)からの北側の展望。

Photo_14

 

左:さらに少し登ると、右:見城山に着く。標高約375m。頂上は樹木に囲まれ、葉の時期はなお展望はよくないと思う。山は雲におおわれていて樹間からの展望は確認できなかった。肩のほうが展望はよいだろう。

Photo_12
                                                       

 

左:七曲峠への分岐点。見城山頂上手前約100m地点。七曲峠方面を示す道標は大釜弁財天のみ。なぜかここだけちゃんとした道標がなかった。  右:分岐から下るとすぐに大岩が左手にある。

Photo_15
                                                   

 

こんな道を下って行くとと七曲峠に着く。

Photo_16
                                                    

 

左:七曲峠。峠の標識はなかった。  右:峠の道標。

Photo_17


                                                                                                      
大釜弁財天がわからの道のり。

大釜弁財天そばの登山口から。弁天の森キャンプ場からの帰りに往復する。大釜弁財天そばの道標には七曲峠0.3kmとあるが登りはもっと長く感じるだろう。

七曲峠登り口。見城山頂へと日向薬師の標識がある。

Photo_20
                                           

 

大小7つの曲がりがある急斜面を8分ほど登ると七曲峠に着く。

Photo_21

 

 

七曲峠から日向山-十字路-弁天の森キャンプ場に向かう。

峠からすぐにこんな根っこの多い道の急登もある。

Photo
                                                    

 

左:日向山頂上。標高404.3m。東側が少し開けている。天候悪く展望は確認できなかった。  右:日向山の説明版。

Photo_2
                                             

 

十字路に向かう。ゆるやかな道が多いが、十字路手前は急な階段(左)。

Photo_3
                                                          

 

左:十字路。  右:十字路の道標。

Photo_4
                                                    

 

弁天の森キャンプ場に向かう。トラバ-スの道。

Photo_5
                                                 

 

左:弁天の森キャンプ場へはここから下る。道標があるがキャンプ場を示す標識はない。  右:大沢川へ下る。

Photo_6
                                              

 

左:大沢川を渡る。  右:弁天の森キャンプ場の中を通る。

Photo_7
                                                     

 

左:キャンプ場の入口。林道に出たところ。  右:七曲峠登山口の前を通過。

Photo_8
                                                          

 

左:上部正面の大岩の間の奥に弁財天が祀られている。  右:大釜弁財天の滝最下段の滝(約5m強。下部がひょんぐりの滝になっている)。

Photo_9


さらに林道を歩いて広沢寺温泉駐車場に向かう。

Photo_10


|

« 名古木やま便り | トップページ | 丹沢の峠・順礼峠-むじな坂峠 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 名古木やま便り | トップページ | 丹沢の峠・順礼峠-むじな坂峠 »