« 丹沢の峠・鍋割峠 | トップページ | 丹沢の峠・ヒネゴ沢乗越 »

2016年6月19日 (日)

丹沢の峠・雨山峠

丹沢の峠。 16.雨山峠。  2016年6月15日。  19日記載。

寄(やどりき)大橋から雨山峠に向かう登山道を登り、コシバ沢から鍋割峠に登ったあと、茅ノ木棚沢ノ頭を経由して雨山峠に向かいました。

コシバ沢-鍋割峠は、丹沢の峠・鍋割峠をご覧ください。

雨山峠(あめやまとうげ)。標高約950m。 ユ-シンと寄を結ぶ峠道であるが、玄倉の人たちが雨山峠、鍋割峠を越えて尊仏ノ土平(そんぶつのどたいら)に下り、尊仏詣りをしたとも伝えられている。

雨山峠。

Photo
                                                        

 

Photo_2
                                                           

 

雨山峠への道のり。

鍋割峠から少し登ると緩やかな尾根になり、1108mのピ-クに達する。左:1108mピ-ク付近の樹林。  右:1108mピ-クから急な斜面を下っていくと長いクサリ場の下りになる。

Photo_8


                                                    

 

左:茅ノ木棚沢ノ頭(かやのきだなさわのあたま)に到着。1108mピ-クを茅ノ木棚沢ノ頭とする記録もある。  右:すぐにクサリ場の下り。

Photo_7



                                                          

 

左:こんな尾根道もある。  右:左の写真の中央の大きな木の根です。

Photo_9



                                                     

 

左:尾根から雨山峠に下る地点。峠まで7分ほどの急な下り。  右:雨山峠に到着。

Photo_6
                                              

 

雨山峠からコシバ沢までの道のり。

左:雨山峠からすぐに沢への下降になる。以前のル-トは崩落で通れなかった。  右:沢の中を下る。水量の多いときは無理でしょう。雨山峠にその旨の注意書きがあります。

Photo_13
                                         

 

以前は登りの場合、峠の手前はこんな感じだった。

Photo_14
                                             

 

左:沢から離れるところ。沢に、標識が吊られたロ-プが張ってある。  右:小尾根に登る。

Photo_17

                               

 

左:小尾根を越えて再び沢に降りる。  右:沢を下る。

Photo_18
                                  

 

沢から離れて急な斜面をトラバ-スしていく。注意が必要。

Photo_19
                                       

 

左:植林帯の斜面の下りになる。  右:コシバ沢に到着。あとは来た道を寄大橋まで戻る。

Photo_20

                                 

 

鍋割峠10時08分→10時27分茅ノ木棚ノ頭→11時02分雨山峠11時28分→12時02分コシバ沢12時07分→13時26分寄大橋

Photo











|

« 丹沢の峠・鍋割峠 | トップページ | 丹沢の峠・ヒネゴ沢乗越 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 丹沢の峠・鍋割峠 | トップページ | 丹沢の峠・ヒネゴ沢乗越 »