« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月24日 (日)

丹沢の峠・旧土山峠

丹沢の峠。 20.旧土山峠。  2016年7月24日。

清川村坂尻から宮ケ瀬湖に向かう県道64号線の途中にある土山峠は標高約300m。辺室山・644.3mの登山口でもある。今回歩いたのは旧土山峠で、坂尻から宮ケ瀬方面への古道と思われる峠道である。

旧土山峠(きゅうつちやまとうげ)。 標高約350m。

Photo
                                                        

 

旧土山峠にある茅の木と思われる古木の大木と、根元にひそりと祠がある。

Photo_9

                                                          

県道64号線の土山峠(つちやまとうげ)。左の標識のあるところが辺室山登山口。前方の車のところに土山峠の標識がある。

Photo_3
                                                      

 

旧土山峠への道のり。

道の駅・清川の駐車場に駐車。宮ケ瀬行のバスで土山峠で下車。バス停から少し戻ると仏果山登山口がある。出だしは草深い。しばらく急登するとゆるやかな尾根道になる。登山口から10分ほどで旧土山峠に着く。仏果山への登山道でもあるので道ははっきりしていて道標も要所にある。峠を示す標識はない。 

左:仏果山(ぶっかさん)登山口。  右:植林帯の中を急登する。

Photo_4
                                                   

 

左:ゆるやかな尾根の道になる。  右:狭い尾根もある。

Photo_5
                                                                    

左:さらに尾根を辿ると、  右:旧土山峠に到着。

Photo_8
                                                                                             

 

旧土山峠からは、県道64号線のすぐ東側に県道に並行してのびる尾根を坂尻に下りました。バリエ-ションル-トです。坂尻-宮ケ瀬を結ぶ峠道とも言われていますが、登山地図にも載っていないル-トですが踏み跡はかなりありました。急な下りもほとんどなく、特に危険な所もありませんでした。道標や目印のテ-プなどはありませんでした。使用されていない感じの狭い林道が尾根沿いにありました。今回はできるだけ尾根を歩きましたが林道を歩いてもいいでしょう。草深い所もあります。ヒル1匹に付かれてくわれました。

左:テーブルのある旧土山峠から少し行くと林道に出る。 右:旧土山峠の道標の後ろからピーク355へ続く尾根に入る。

Photo_6


                                                     

少し行くと林道に出る。すぐ先で林道から離れてピ-ク355に向かう。この先も忠実に尾根を辿る。                                          

ピーク355の雑木林。

Photo_3


                                                                      

 

左:檜の並木のところもある。  右:並行する林道。

Photo_2
                                                       

 

左:地図の林道合流点。ここからは林道を歩く。  右:林道。

Photo_4
                                                   

 

左:地図の坂尻の○Aの地点。  右:坂尻バス停。道路を歩いて道の駅清川に戻る。

Photo_5


                                     

 

道の駅清川前・清川役場前バス停9時11分→9時22分土山峠9時25分→土山峠・仏果山登山口9時28分→9時38分旧土山峠9時49分→9時56分ピ-ク355→10時10分林道合流10時15分→10時33分○A→10時37分坂尻バス停。 

バスは本厚木駅から宮ケ瀬行で土山峠下車。1時間に1本。

Photo_8

                        

| | コメント (0)

2016年7月13日 (水)

丹沢の峠・善波峠

丹沢の峠。 19.善波峠。  2016年7月13日。

天候不順、都合のつく日があわず、家の近くの善波峠にちょこっと行ってきました。丹沢の峠と言うには少し問題がありますが、大山南尾根の末端に位置するということで載せました。

善波峠は矢倉沢往還の峠道で、秦野市と伊勢原市の境にあります。昭和初期に善波隧道が完成するまでこの峠道が利用されていたと言いますが、現在、伊勢原がわから善波峠に登る道は不明です。したがって伊勢原がわから登るときは、新善波隧道の手前で左の道路に入り、ホテルの間を通り、善波隧道をくぐります。少し行くと右手にホテルがあり十字路になります。右に登って行けば善波峠です。

善波峠(ぜんばとうげ)。 標高約160m。 石仏が6基あるが、痛みが激しい。

Photo
                                                       

 

善波峠への道のり。

左:曽屋弘法バス停。秦野駅から曽屋弘法行バスで終点下車。  右:すぐに急な坂道になる。

Photo_2
                                                    

 

左:乗馬クラブ横の十字路。  右:急な坂道を登る。

Photo_3
                                                     

 

左:ホテル横の十字路。  右:民家の横の狭い道路を登るとこんな道になる。

Photo_4
                                                       

 

左:切道しの道になると、 右:すぐに善波峠に着く。

Photo_5
                                                     

 

左:善波峠の石仏群。1802年の聖徳太子像が刻まれた石塔もある。  右:矢倉沢往還の説明版。

Photo_6
                                                   

 

Photo_7


                                                      

 

石仏のうしろにある崖うえに御夜燈がある。石仏の左はしから急な道を登るとすぐに、左:御夜燈。  右:御夜燈の説明版。

Photo_7
                                                 

 

左:御夜燈から少し先の道。  右:ハイキングコ-スに合流。

Photo_2
                                         

 

左:尾根の道を弘法山に向かう。  右:舗装道路に出る。

Photo_3
                                       

 

左:さらに尾根道を進む。  右:弘法山頂上直前の登り・

Photo_4
                                        

 

弘法山頂上。標高235m。

Photo_5
                                    

 

左:弘法山頂上から馬場道に下る。  右。馬場道入口から車道を下り、曽屋弘法に向かう。  右:途中にあるめんようの里。

Photo_6
                                                        

 

Photo
                                                        

 

参考:善波峠の矢倉沢往還道は次の地図のようになっています。

                                                   Photo_10



                                                      
Photo_9

| | コメント (0)

2016年7月 6日 (水)

四万温泉・本白根山

榛名富士・四万温泉・本白根山と友達と遊んできました。2016年7月1日-2日。

榛名富士・1390mと榛名湖。

Photo
                                                       

 

四万(しま)の甌穴(おうけつ)。甌穴は8つある。

Photo_2
                                                      

 

四万のしゃくなげの滝。落差約25m。 駐車スペ-ス(数台)から数十mのところに観瀑台がある。

Photo_3
                                                       

 

最初は白根山の湯窯を見る予定だったが、入山禁止で駐車場は閉鎖。前後のかなりの距離に道路はしにロ-プが張ってあり、駐車禁止の標識がたくさん。路上駐車もできない。監視員もいた。でも、せっかくなので白根火山ロ-プウエイとリフトで上に上がり、本白根山のコマクサを見てきました。                                          

本白根山(もとしらねさん)・2171m。コマクサ。

Photo_4
                                                     

Photo_5
                                                           

 

本白根山に登る途中のリフト終点から見た白根山。

Photo_7

|

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »