« 御嶽神社例大祭2017 | トップページ | 丹沢を歩く・春岳山 »

2017年4月24日 (月)

丹沢の峠・織戸峠

丹沢の峠。 45.織戸峠。 2017年4月23日。

織戸峠は浅瀬の椿丸南尾根で椿丸に登り、椿丸から往復しました。織戸峠からは富士見峠・地蔵平、法行沢林道方面にはよく歩かれているようですが、838mピ-クから法行橋に直接降りるル-トはあまり歩かれていないようなので帰りはこのル-トにしました。

織戸峠(おりととうげ)。 標高約820m。水ノ木地区と地蔵平地区を結ぶ道にある峠のひとつである。

北がわから見た織戸峠。踏み跡が十字に交わっている。正面の木が左に傾いている所のうしろの尾根から下ってきた。

Photo_13
                                                          

 

838mピーク-838m東尾根-法行橋を26日に追加。27日に浅瀬橋まで追加しました。

椿丸-織戸峠の記録を25日に追加しました。

織戸峠への道のり。

浅瀬のすぐ手前、トイレがある駐車場に駐車。バスは新松田駅から西丹沢行で浅瀬入口下車。浅瀬まで徒歩約60分。浅瀬橋の少し先で世附川ぞいの林道が右へ急カ-ブした所に椿丸南尾根の登山口がある。道標などはない。出だしから急な登り。780m東肩まで短い緩やかな登りをはさむが急登が続く。780m東肩から838mピ-ク西肩までは緩やかな尾根道が多いが、各ピ-クの前後は短いが急登、急な下りがある。椿丸までの尾根道もゆるやかな道が多い。全コ-ス、樹林の中である。

1.登山口-椿丸南尾根-椿丸。

バリエ-ションル-トで道標はありません。目印のテ-プなどは時々ありましたが、ル-ト判断が必要な所もあります。

左:トイレのある駐車場。  右:椿丸南尾根登山口。

Photo_14
                                                                                                 

 

緩短いやかな尾根をはさむが、急な尾根の登りが続く。

Photo_15
                                                                                                             

 

左:地図のシカ柵の所で右手の展望が開ける。  右:地図の水源の森看板のある所。

Photo_16
                                                                                                             

 

さらに急登が続く。

Photo_17
                                                                                                                        

 

左:780m東肩に到着。 右:ツツジが満開でした。

Photo_18
                                                           

 

左:さらに尾根を辿ると、  右:795m西ピ-クに到着。

Photo_19
                                                                           

 

左:795m西ピ-クから急な尾根を下ると、 右:800mPへ登り返す。

Photo_20
                                                        

 

左:800mPから先は植林帯の緩やかな尾根道が多い。  右:少し急登すると838m西肩に到着。帰りはここから法行橋に降りた。

Photo_21
                                                            

 

左:838m西肩から下って緩やかに登り返したところで、右へ数十m行くとシカ柵の所から東がわの展望が開ける。

Photo_22
                                                                   

 

左:椿丸まで緩やかな尾根道が多い。  右:椿丸頂上に到着。

Photo_23
                                           

 

2.椿丸-織戸峠。

始めて歩きました。バリエ-ションル-トで道標はありません。目印のテ-プなどはあまりありませんでした。ル-ト判断が必要な所もあります。

左:椿丸-織戸峠分岐-織戸峠へ向う尾根。  右:織戸峠分岐。

Photo_7
                                              

 

左:織戸峠分岐から東がわの展望。  右:分岐から少し下った所から椿丸を見る。手前の白はミツマタ。

Photo_8
                                                

 

地図のピ-ク・シカ柵へ向う尾根道。

Photo_9
                                       

 

左:地図のピーク・シカ柵。  右:織戸峠に向かう。途中で迷い易い所がある。

Photo_10
                                       

 

左:さらにこんな尾根を下る。  右:織戸峠に到着。

Photo_13

                                                  

3.838mピ-ク-838m東尾根-法行橋。

バリエ-ションル-トで道標や目印のテ-プなどもありません。法行橋そばに降りる手前の標高差100mほどの尾根はかなり急で、足場も悪く、ル-ト判断の難しい所もありました。GPSであらかじめ予定したル-トを確認しながら下山しました。

左:838m西肩に戻ってきました。 右:838mピ-クへの尾根。

Photo
                                                          

 

左:838mピ-ク。  右:しばらくはゆるやかな広い尾根が多い。

Photo_2
                                                                    

 

広い尾根が分かれる所で右へ行くと(地図の迷の付近)、 左:短いがヤセ尾根を通過する(地図のヤセ尾根)。 右:ヤセ尾根を通過して左へ尾根を行くところの小ピ-ク。

Photo_3
                                                            

 

左:小ピ-クから約5分の所の下り。下るとすぐに、  右:広い平坦な尾根になる(地図の平坦)。

Photo_4
                                                       

 

すぐ先の左がわにミツマタの大群落があった。見ごろは過ぎていた。

Photo_5
                                                                   

 

左:少し先でこんな尾根もおしまい。  法行橋まで足場の悪い急な下りが続く。右:岩場の所もある。ちょっときつい岩場がもう1か所ありました。

Photo_6
                                                                  

 

左:こんな狭い尾根もある。 地形図ではわからなかったが、狭い尾根が分岐している所もあったのでル-ト判断が必要。  右:法行沢に降りた地点。沢を飛び石で渡って林道に上がる。 林道には高い擁壁があり、足場も悪いため直接林道に降りられなかった。沢に降りた斜面もかなり急で大変だった。でもGPSで判断した通りの法行橋そばの下降点である。 

Photo_4





左:法行橋。  右:新緑の林道を歩く。

Photo_6






                                                                 

 

左:途中で見たカモシカ。  右:浅瀬橋。

Photo_2
                                                        

 

左:笹子沢橋から見た滝。落差2段約13m。

Photo_3

駐車場6時30分→6時48分登山口→7時54分780m東肩7時57分→8時41分838m西肩→9時06分椿丸→9時07分織戸峠分岐9時09分→9時26分ピ-ク・シカ柵→9時38分織戸峠9時45分→10時15分椿丸→10時36分838m西肩→11時05分平坦-ミツマタ撮影11時14分→11時38分法行橋11時40分→12時笹子橋→11時29分浅瀬橋→12時46分駐車場

 

Photo_7

|

« 御嶽神社例大祭2017 | トップページ | 丹沢を歩く・春岳山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 御嶽神社例大祭2017 | トップページ | 丹沢を歩く・春岳山 »