« 我が家のつばめ | トップページ | 我が家のつばめ巣立ち »

2017年7月25日 (火)

丹沢の峠・ヅナ峠

丹沢の峠。 54.ヅナ峠。  2017年7月24日。

丹沢の峠と呼ぶには微妙ですが、暑い丹沢はしばらくお休みして、全コ-ス樹林の中で、2時間くらいで周回できるだろうと出かけました。

ヅナ峠(綱峠)。 標高約1320m。 ズナ(坂)峠とも呼ぶ。駿河と甲斐を結ぶ峠道。武田軍も越えたと言われる。

Photo
                                                                   

 

ヅナ峠への道のり。

三国峠では晴れていたのに、三国山頂上は深い霧の中で、ヅナ峠まで霧の尾根道だった。

左:三国峠の三国山登山口。  右:駐車スペ-スがわの登山口。道標はない。

Photo_2
                                                                  

 

左:ササの間を登り、 右:広い尾根を急登していく。

Photo_3
                                                            

 

左:三国山頂上に到着。霧の中。  右:三国山頂上のブナの木。美しい樹林である。

Photo_4
                                                              

 

ヅナ山へゆるやかな尾根道が続く。

Photo_5
                                                                      

 

左:ヅナ山からヅナ峠へ。  右:ヅナ峠に到着。霧は晴れなかった。

Photo_6
                                                                                                      

 

ヅナ峠はブナの大木が混じる美しい雑木林である。

Photo_9
                                                          

 

左:ヅナ峠から別荘地へ下る。このル-トはバリエ-ションル-トです。ルート判断が必要。目印もなく、出だしはよくわからなかったが、注意して少し行くと、 右:踏み跡がハッキリしてきた

 

Photo_10
                                                                      

 

時折目についたテ-プを追って行く。時々踏み跡がハッキリする。

Photo_11
                                                         

 

左:この時は枯れ沢の右岸に出た地点。 右:広い右岸の道を下る。

Photo_12
                                                       

 

左:沢を渡った地点。 右:左岸を行く。

Photo_13
                                                        

 

左:別荘地の道路に降りた地点。地図の別荘地A。別荘地内、地図の破線の道を別荘地Bを経由して三国峠に戻る。 右:三国峠に戻る途中で見下ろした山中湖。

Photo_14



                                                    

Photo_15


|

« 我が家のつばめ | トップページ | 我が家のつばめ巣立ち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 我が家のつばめ | トップページ | 我が家のつばめ巣立ち »