« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017年12月30日 (土)

名古木やま便り

名古木やま便り。水辺の鳥。  2017年12月30日。

丹沢の峠は1月中旬には日帰りでひとつは歩きたいと思っています。丹沢中心部の複数の峠は少し先になりそうです。

秦野市室川のコサギとマガモ。

Photo
                                                              

Photo_4







|

2017年12月22日 (金)

丹沢の峠・ブナ沢乗越

丹沢の峠。 56.ブナ沢乗越  2017年12月19日

体調もだいぶよくなってきたので、数時間山を歩いてこようと、友達に同行してもらい道志側から菰釣山に登り、途中のブナ沢乗越を見てきました。

ブナ沢乗越(ぶなさわのっこし)。 標高約1180m。 菰釣山とブナ沢ノ頭のあん部。昔、甲斐から相模へ良質な木材を求めて盗伐に行く者が越えたことから、盗伐越場(とうばつこしっぱ)などとも言われた。現在は西沢の支流であるブナ沢からブナ沢乗越と言うようになったという。

Photo
                                                           

 

ブナ沢乗越への道のり。

道志の森キャンプ場の落合橋前から西沢林道を約2km車で入る。狭い林道でダ-トだったがヴィッツでも大丈夫だった。。すれ違える所はほとんどなかった。大西沢を渡った所にゲ-トがある。西沢林道がブナ沢を横切る西沢林道の終点付近から菰釣山の登山道が始まる。しばらくブナ沢ぞいに登り、前ブナ沢を詰めるとブナ沢乗越である。

左:西沢林道が大西沢を渡る所。この付近の広い路肩に駐車。  右:大西沢を渡った所にゲ-トがある。そばに菰釣山の道標があった。

Photo_7



                                                              

 

左:西沢林道を歩く。  右:西沢林道がブナ沢を横切る所。ここから登山道に入る。ここからブナ沢乗越まで目印の赤テ-プが多くあり、迷うことはなかった。

Photo_3
                                                            

 

左:ブナ沢ぞいに登る。水は流れていなかった。数回渡り返す。 右:前ブナ沢出合。

Photo_4
                                                               

 

左:前ブナ沢を登る。涸れ沢。  右:前ブナ沢の上部の斜面。急登。

Photo_5
                                                                

 

左:乗越手前はトラバ-スぎみに登る。  右:ブナ沢乗越に到着。

Photo_6
                                                  

 

ブナ沢乗越から菰釣山の往復。

左:菰釣避難小屋。 右:菰釣山への尾根道。

Photo_10
                                                        

 

左:日影にわずかな雪。  右:菰釣山に到着。

Photo_11
                                                                 

 

左:菰釣山頂上からの展望。  右:頂上から東がわの景色。

Photo_12


ブナ沢乗越からブナ沢ノ頭を往復してみましたが、頂上は不明瞭でした。

Photo





| | コメント (0)

2017年12月 9日 (土)

丹沢の峠・半原越

丹沢の峠。 55.半原越。  2017年12月8日。

半原越(はんばらごえ)。 標高約488m。 養蚕が盛んだった煤ケ谷から繭の加工で栄えた半原へ繭を運ぶために越えたことから半原越と言う。

Photo
                                                    

 

半原越への道のり。

退院して2週間近く。体調はだいぶ戻ってきましたが、簡単に峠の写真を撮れる所は、と探したら林道が通っている半原越があったので行ってきました。法論堂(おろんど)林道を車で半原越まで行く予定でしたが、ゲートの所に林道崩落個所があり、通行不可とある。ゲート手前の広い路肩に駐車。半原越まで歩く。

左:坂尻バス停そばにリッジランドへの狭い道路が上っている。 右:法論堂林道に入ってしばらく行くとゲ-ト前に到着。1km先路肩決壊通行止とある。

Photo_2
                                                        

 

左:ゲートから林道を15分ほど歩くと、 右:崩落個所を通過。これでは車も無理。

Photo_3
                                                                   

 

左:しばらく林道を行くと左手に展望が開ける。 右:さらに林道を歩く。

Photo_4
                                                                 

 

左:植林帯もある。  右:紅葉も見られた。

Photo_5
                                                   

 

左:半原越の少し手前で左手の展望。 右:半原越に到着。

Photo_6
                                                                

 

半原越からは、左:経ケ岳へ、 右:仏果山へ。登山道がある。

Photo_7
                                                       

 

Photo




















| | コメント (0)

2017年12月 3日 (日)

東電新秦野変電所・紅葉

東電新秦野変電所の紅葉です。我が家の周辺の低山も紅葉が見頃です。ということで退院して気分転換に変電所の周囲を歩いて来ました。 2017年12月2日

12月3日に友達と再び歩いて来ました。3日の写真です

Photo
                                                           

Photo_2
                                                           

Photo_3






12月2日の写真です。

Photo
                                                                 

Photo_2
                                                                  

 

中央の山は高取山。

Photo_3

|

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »