« 愛鷹山・鋸岳-位牌岳 | トップページ | 秦野ぶらり散歩3・弘法山公園 »

2018年6月15日 (金)

甘利山-千頭星山

甘利山(あまりやま)のレンゲツツジを夫婦で見に行って来ました。色褪せた花もありましたが、全体を見ると山の斜面全体を彩るレンゲツツジはきれいでした。甘利山だけではつまらないので千頭星山(せんとうぼしやま)まで往復してきました。歩くより車に乗っているほうが長かった。  前日の甘利山の天気予報は晴れだったのに、霧で展望はなしだった。2018年6月14日。

うしろに、甘利山-千頭星山往復の記録を載せてあります。

1.甘利山のレンゲツツジ。

前方は甘利山頂上

Photo
                                                        

 

甘利山頂上から。歩いて来た斜面を見る。

Photo_2
                                                          

Photo_3
                                                            

Photo_4
                                                    

Photo_5
                                                            

 

2.甘利山-千頭星山

左:甘利山駐車場。無料。  右:甘利山への登り。

Photo_6
                                                                 

 

左:レンゲツツジの群落の中を歩く。  右:甘利山頂上に到着。展望なし。

Photo_7
                                                              

 

甘利山から少し下ると、 左:大笹池の分岐の平坦地になる。  右:奥甘利山への登り。

Photo_8
                                                 

 

左:ゆるやかな登りをはさむ。  右:道標がある奥甘利山分岐からひと登りすると奥甘利山に到着。

Photo_9
                                                                                                                                                                                          

 

左:奥甘利山分岐に戻り、 少し下ると、 右:長い急な登りになる。

Photo_14
                                                                

 

標高が高くなるとヤマツツジが見ごろだった。

Photo_15
                                                                   

 

左:平坦な道になって、 その先でひと登りすると、 右:青木鉱泉分岐に着く。

Photo_16
                                                        

 

青木鉱泉分岐から少し登ると、気持ちのいいゆるやかな尾根道になり、 左:ササ原になる。  右:さらに進むと正面に千頭星山が見える。

Photo_17
                                                             

 

左:ゆるやかな道から数分急登すると千頭星山頂上に到着。樹林の中で展望はなかった。 来た道を戻る。かなりの人に会った。 右:駐車場に到着。朝よりかなり車が増えていた。

Photo_18



Photo_19

|

« 愛鷹山・鋸岳-位牌岳 | トップページ | 秦野ぶらり散歩3・弘法山公園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 愛鷹山・鋸岳-位牌岳 | トップページ | 秦野ぶらり散歩3・弘法山公園 »