« 松田山河津桜・菜の花 | トップページ | 丹沢・書策新道と仲尾根 »

2019年3月10日 (日)

蓼科山

蓼科山登山口-蓼科山往復。  2019年3月9日。

雪山を歩いてこようと、夫婦で蓼科山に登ってきました。すずらん峠園地駐車場に駐車。ビーナスラインは除雪されていたが、駐車場内はノ-マルタイヤは無理。7時30分くらいに着いたのにすでに満車状態。かなりの人が上っているらしくしっかりと踏み固められていていたが急登もあるのでアイゼンを使用。快晴の天気で無風状態で暖かい。途中で振り返ると展望はバツグン。しかし森林限界を超えると途端に強風に。頂上も360度の展望なのに強風で休憩どころではない。写真を撮ってそうそうに下る。森林帯に入ると風もなく暖かい。登って来る人が多かった。

左:すずらん峠園地駐車場。地図内の写真も参照。 右:蓼科山登山口。

Photo_5


                                                               

 

左:しばらく緩やかな道を辿る。トレ-スはしっかりしていた。 右:急登になる。

Photo_2
                                                                

 

左:ゆるやかな道をはさみ、  右:再び急登になる。

Photo_3
                                                                  

 

急登の途中で振り返る。右の白いピ-クは御嶽山。左の白い尾根は中央アルプス。

Photo_4
                                                                 

 

左:標高2110m道標の地点。ここから多少緩やかになった道を登り、幸徳平と呼ばれるほぼ平坦な場所を過ぎると、 右:蓼科山頂上までの長い急登が始まる。

Photo_6
                                                                    

 

急登の途中で振り返る。左の峰は八ヶ岳連峰。 右の稜線は甲斐駒ヶ岳・鳳凰三山など。

Photo_7
                                                                

 

急登の途中で振り返る。右は中央アルプス。左は甲斐駒ヶ岳・鳳凰三山など。

Photo_8
                                                            

 

左:さらに急登して行き、  右:森林限界に。

Photo_9
                                                             

 

左:トラバ-スぎみに登って行く。右側から強い風が吹きつける。  右:蓼科山頂上に到着。強い風で休憩どころではなかった。

Photo_10
                                                                                                         

 

蓼科山頂上からの展望。

蓼科山頂上。遠方は左:御岳山、右へ乗鞍岳、北アルプス方面。

Photo_5


                                                                                                

 

山名説明盤。 遠方は左:中央アルプス、 中央:御嶽山、右へ乗鞍岳方面。

Photo_2
                                                                       

 

北アルプスの山なみ。

Photo_3
                                                                

 

八ヶ岳の峰々。

Photo_4



Photo_12

|

« 松田山河津桜・菜の花 | トップページ | 丹沢・書策新道と仲尾根 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 松田山河津桜・菜の花 | トップページ | 丹沢・書策新道と仲尾根 »