« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019年5月25日 (土)

丹沢・よもぎ平の新緑

三ノ塔-よもぎ平-ボスコキャンプ場。 2019年5月24日。

地形図・GPSを新しくしたので、使い方を山を歩いて確認しようと、近場のよもぎ尾根を歩いて来ました。よもぎ尾根の美しいブナの新緑を見るのも目的です。

三ノ塔頂上からの展望。

Photo_595                                               

                                                

                                                

よもぎ尾根分岐点-よもぎ平。

よもぎ尾根分岐(三ノ塔北端)でよもぎ尾根に入るとすぐに急な下りが続き、足場の悪い所もあるが踏み跡はハッキリしている。道標はなく、テ-プなどは少ない。

Photo_596                                              

                                                     

Photo_597                                                   

                                            

Photo_598                                               

                                         

                                            

よもぎ平。

Photo_599                                            

                                                    

Photo_600                                                   

                                              

Photo_601                                             

                                               

Photo_602                                           

                                                   

                                                      

よもぎ平-林道合流。

道標はない。テ-プ類もほとんどないが、踏み跡は割とハッキリしている。林道がかなり上まで伸びていて、林道歩きが割と長い。雨が降るとドロンコになり大変でしょう。

Photo_603                                               

                                        

Photo_604                                      

                                                    

Photo_605                                           

 

|

2019年5月22日 (水)

小田原フラワ-ガ-デン・バラ

小田原フラワ-ガ-デン。バラ園とトロピカルド-ム温室。 2019年5月22日。

今、見ごろだと言うバラを小田原フラワ-ガ-デンに夫婦で見に行ってきました。毎年平塚市にある花菜ガ-デンのバラも見ていますが、違うバラ園も見たいと行って来ました。色あせた花も少しありましたが、まあ見ごろでした。すごく広いバラ園というわけではありませんでしたが、雰囲気は良かったです。

駐車場、入園は無料。トロピカルド-ムは有料。

Photo_587                                                 

                                                    

Photo_588                                                  

                                                 

Photo_589                                               

                                                  

Photo_590                                                     

                                                   

                                           

アリウム・グロ-ブマスタ-(ネギ坊主)がありました。

Photo_591                                              

                                              

                                              

トロピカルド-ム温室の花。 入園料大人200円。

温室内はこんな感じ。上のピンクはブーゲンビリア。右はしはトックリヤシ。

Photo_592                                                  

                                                

                                             

Photo_593                                  

                                             

Photo_594                                              

                                                   

他のもたくさん咲いていました。                                                

                                               

                                                   

                                                    

 

|

2019年5月12日 (日)

丹沢・矢駄尾根

丹沢・矢駄尾根-熊笹ノ峰。 2019年5月11日。

矢駄(やた)尾根のブナ林がきれいだということを聞いていたので初めて歩いてきました。久しぶりに丹沢でも歩いてこようと思っていましたが、木曜日までの天気予報は土日はあまりよくなく、諦めていたら金曜日での予報は晴れマ-クがついた。ということで地図とにらめっこ。新緑と初めてのコ-スを楽しんで歩こうと矢駄尾根を登り、熊笹ノ峰までの往復にした。自宅を朝6時に出発して神ノ川ヒュッテ駐車場に7時15分ころに到着。有料なので他に車はいなかったが、前の道路の路上駐車はたくさんいた。

熊笹ノ峰登山口から林道合流点までは急な植林帯の尾根をジグザグに急登していく。右下の斜面は雑木林になり、新緑が美しい。林道合流点まで道標は1ケ所しかなかったが、道はハッキリしていた。林道合流点からも急登が続くが、右下の斜面は新緑の雑木林続く。植林帯が終わるとブナの新緑の林になり、気持ちのいい尾根になる。高度を上げるにしたがい芽吹きが少なくなった。矢駄尾根分岐まで道標は数ケ所。道はハッキリしていた。全体としてゆるやかな登りは少なく、急登が続き、石がゴロゴロしている所も時々あるが、全体としては歩きやすかった。出会った人は、矢駄尾根の下りで10名程度。稜線で3人。

左:神ノ川(かんのがわ)ヒュッテの駐車場。1日300円。人は常駐していないがヒュッテ入口のポストに入れる。 右:林道をしばらく歩き、熊笹ノ峰登山口。

Photo_564                                              

                                                         

                                                  

左:出だしはこんな登り。 右:植林帯の急な尾根をジグザグに急登して行く。

Photo_565                                                  

                                                

                                       

左:途中で短いが狭い尾根を通過。 右:さらに植林帯の尾根を急登する。

Photo_566                                                   

                                           

                                                   

右下斜面は新緑の自然林。

2                                                  

                                               

林道合流点。

Photo_567                                             

                                                       

                                             

左:急な植林帯の尾根のジグザグの急登はまだ続く。 右:大岩の地点。右側から巻く。                                           

Photo_569                                           

                                       

                                           

左:長いハシゴの登りが出てくる。 右:短いがほぼ平坦な尾根道になる。林班界標柱がある。

Photo_570                                      

                                                  

                                                     

左:左植林帯。右自然林。 右:岩だらけの登りを通過。

Photo_571                                                 

                                                

                                               

植林帯が終わり、自然林の尾根になった地点。ゆるやかな登りになる。

Photo_572                                                

                                                  

                                           

ブナなどの新緑がまぶしい。

Photo_573                                              

                                                          

                                                  

しばらく新緑のブナ林が続く。

Photo_574                                              

                                                

                                                

しばらく登って行くと、道標と簡易ベンチがある地点に着く。道標には熊笹ノ峰0.8kmとある。

Photo_575

                                                  

                                             

道標・ベンチから少し行くと、左:両サイドが小さな沢風の間を少し登り、左へ横切ると、 右:急な登りになる。道標がある。

Photo_577                                           

                                           

                                       

左:芽吹きの木が少なくなってきた。 右:振り返ると葉がないので風巻尾根方面が見えた。ササの草地の尾根になる。

Photo_578                                    

                                                                                                                   

                                                                                                      

左:この大木の横を通ると、すぐ先で、 右:階段を登ると稜線に出る。

Photo_579                                 

                                                    

                                      

矢駄尾根分岐に到着。前方のピ-クは大笄(おおこうげ)。                                              

Photo_580                                               

                                               

                                           

矢駄尾根分岐から見る富士山の展望。右下の花はヤマザクラ?、マメザクラ?

Photo_581                                        

                                                   

                                                    

左:熊笹ノ峰に向かう。 右:途中で見たヤマザクラ?、マメザクラ?。花に疎いのでわかりません。

Photo_582                                              

                                           

                                             

熊笹ノ峰(くまざさのみね)頂上。標識はなかった。 

Photo_583 

                                                 

                                               

左:熊笹ノ峰からの檜洞丸。 右:熊笹ノ峰からの富士山。

Photo_584                                               

                                          

                                               

矢駄尾根分岐に戻り、大笄(おおこうげ)に寄ってみました。大笄頂上。

Photo_585                                          

                                   

                                   

大笄の頂上そばににたくさん咲いていました。

Photo_586                                                   

                                            

下山は矢駄尾根分岐から登ったル-トと同じ。矢駄尾根を下り、神ノ川ヒュッテに戻りました。                                

                                    

 コ-スタイムは地図の中にあります。

1_2                                        

                                

                                      

                                               

                                                 

                                                  

                                           

 

|

2019年5月 2日 (木)

賤ケ岳

賤ケ岳(しずがたけ)。 2019年4月23日。

22日、高島トレイルを歩き終わり、くつきグリ-ンパ-クの天空の湯に入る。併設の宿泊棟に宿泊して今回で妻の高島トレイルの完歩をおいしい料理とビ-ルで乾杯する。 5月2日記載。

Photo_557                                             

                                           

23日、帰路の途中にある賤ケ岳に登ってみようと寄り道をする。登山口の駐車場に駐車して、リフトで上がろうとしたら運休中。再開の時期は未定だと言う。なので急な登山道を40分ほど登って賤ケ岳の頂上へ。展望もよく、気持ちのいい頂上だった。

Photo_563                                                           

 

賤ケ岳頂上。賤ケ岳は羽柴秀吉と柴田勝家が合戦した場所で、賤ケ岳七本槍で名高い。

Photo_558

                                                   

                                              

賤ケ岳からの琵琶湖。

Photo_559                                                      

                                                   

Photo_560                                                                

                                                    

                                                 

賤ケ岳からの余呉湖。

Photo_561                                         

                                             

                                        

運休中だったリフト。

Photo_562                                            

 

|

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »