« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月

2019年12月16日 (月)

丹沢・柏原ノ頭

丹沢焼山・焼山沢左岸尾根-柏原ノ頭(かしはらのあたま)。 2019年12月14日。

今年の8月2日に水沢橋から桃ノ木林道に入った所で焼山右岸尾根から焼山に登り、焼山左岸尾根を

下山する予定の山行で都合で左岸尾根を歩けなかった。体調もだいぶ戻ってきたので少しハ-ドな登山をしようと焼山左岸尾根を登り、柏原ノ頭を登り倉沢に降りるル-トを歩いてみた。足も体も特に疲れを感じなかったので調子が戻ったようだ。鳥屋分岐-柏原の頭-平戸のル-トは崩落個所などで通行不可なっていて、今回のル-トは全ル-トがバリエ-ションル-トである。

1.焼山沢左岸尾根-ベンチA。

水沢橋から林道を歩いて桃ノ木林道が焼山沢を渡った所が焼山左岸尾根の登り口である。すぐ上に壊れたシカ柵があり、くぐると急登が始まる。主に植林帯の尾根である。左、右と壊れたシカ柵ぞいに20分ほど急登すると緩やかな登りになり、ほどなく小ピ-クAに達する。緩やかな尾根をはさみ再び急登すると小ピ-クBに達する。樹林の尾根なので展望はないが、時折木々の間に尾根がわずかに見える。国土地理院の地形図には黒破線が入っているが踏み跡はほとんどないが、尾根を辿るので迷うことはなかった。目印のテ-プなどはなかった。小ピ-クBから足場の悪い尾根を辿ると大岩の下に着く。右から巻いて大岩の上部に出ると展望が開ける。地図ではこの先で鳥屋分岐-柏原ノ頭の登山道に合流するが、確認できなかった。大岩のすぐ先の771mピ-クから少し下るとベンチAに着く。

水沢橋手前の道路陥没場所。

Photo_20191220162601                                                    

                                          

左:ゲート前。右がわに駐車スペ-スがある。 右:桃ノ木林道が分岐する手前の崩落個所。

Photo_20191216135101                                         

                                             

                                      

左:桃ノ木林道の崩落個所。  右:焼山沢に架かる桃ノ木林道の橋。渡った左がわに左岸尾根の登り口がある。

Photo_20191216135201                                              

                                                      

                                         

焼山沢左岸尾根の登り口。すぐ上に壊れたシカ柵の扉ががある。これをくぐる。登り口に標識やテ-プなどはなかった。

Photo_20191216135301                                              

                                             

                                      

左側、右側と壊れたシカ柵ぞいに急登する。

Photo_20191216135302                                      

                                              

                                      

左:緩やかな登りになる。 右:モミの巨木が見られる。

Photo_20191216135401                                         

                                              

                                         

左:小ピ-クA。  緩やかな尾根を挟み、 右:急登になる。

Photo_20191216135402                                            

                                                        

                                                

左:さらに急登すると、  右:小ピ-クBに達する。

Photo_20191216135501

                                          

                                    

左:巨木がある狭い尾根。  右:大きな木が倒れていた。

Photo_20191216135601                                       

                                                           

                                               

左:さらにこんな尾根を通過して、  右:大岩への登り。

Photo_20191216135701                                               

                                          

                                           

大岩。上部からの展望は良い。

Photo_20191216135801                                             

                                             

                                                  

大岩上部から振り返って左前方(ほぼ北東がわ)の展望。

Photo_20191216135901                                   

                                   

                                    

大岩上部から振り返って右側(ほぼ南がわ)の展望。

Photo_20191216135902                                           

                                

                             

大岩上部から約771mピ-クを辿る。 地図ではこの先で焼山・東海自然歩道の鳥屋分岐からの登山道に合流するが確認できなかった。

Photo_20191216140101                                          

                                      

                                         

少し下ると、左:ベンチAに到着。 右:少し先でロープが張ってある急な斜面を通過。

Photo_20191216140102

                                    

                                  

2.ベンチA-柏原の頭(かしはらのあたま)。

ベンチAからは焼山・東海自然歩道の鳥屋分岐から平戸方面の登山道を歩く。鳥屋分岐に通行不可の標識があるので廃道同然の道でバリエ-ションル-トになる。前半は登山道の状態はいいほうだが、後半になると足場の悪い所が多くなる。道標も古いままだ。各ピ-クは右斜面を巻くが、尾根道をはさむ。各ピ-クには登らないので柏原ノ頭登り口までは急な登り下りはほとんどなかった。植林帯の多い樹林の尾根なので展望はイマイチだが、展望が開ける所もある。道標Bからは柏原ノ頭・北尾根の西側の斜面を30分近く巻く。柏原ノ頭の登り口は道標や目印がないので注意しないとわからない。登り口から植林帯の広い尾根を10分ほど急登すると柏原ノ頭の頂上に着く。枝などの散乱もあり、踏み跡はハッキリしないのでル-ト判断が必要。目印のテ-プ類もなかった。柏原ノ頭の頂上は展望はほとんどなかった。

左:ベンチAを出発。正面の約760mピ-クへは登らず、右へピ-クを巻く道を歩く。  右:すぐにロ-プが張ってある斜面を通過。

Photo_20191216140102                                               

                                             

                                            

左:ピークを巻く道はこんな所もある。  右:尾根道になった所で北がわの展望が開ける。眼下の橋は道志道。 

Photo_20191216155001                                     

                    

                        

左:ピーク760mを巻いて尾根に出たところ。 右:少し尾根を進むと、

Photo_20191217085401                                      

                                                                  

                                           

左:すぐに745mピ-クへの尾根を巻く道になる。 右:745mピ-クの南東尾根斜面を少し下ると、

Photo_20191217085601   

                                                

                                            

南東尾根上の地図のベンチBの地点に着く。道標もベンチも壊れていた。

Photo_20191217085602                                       

                                               

                                        

左:745mピ-クの東斜面を巻いて下ると、  右:尾根道になる。

Photo_20191217085701                                     

                                                

                                                    

左:道標Aの地点。小さな鞍部になっている。 565mピ-クのすぐ下を巻いて少し先で、 右:道標Bの地点。平戸3kmとある。

Photo_20191217085801                                            

                                                

                                            

道標Bのすぐ先で柏原ノ頭北尾根西斜面を巻く道になる。左:こんな斜面の所もある。 右:右手の展望がある。

Photo_20191217085901                                                      

                                        

                                     

足場の悪い所が多くなる。

Photo_20191217090101                                       

                                              

                                            

左:急斜面にロ-プ。  右:倒木も多い。

Photo_20191217090201                                            

                                                

                                                

柏原ノ頭登り口。道標や目印はなかった。 

Photo_20191217090401                                         

                                                

                                                

左:植林帯の広い尾根を急登する。 右:柏原ノ頭に到着。

Photo_20191217090501                                               

                                             

                                           

柏原ノ頭(かしはらのあたま)・632.6m。樹林の中で展望はほとんどなかった。

Photo_20191217090601

                                           

                                              

頂上の自然林。

Photo_20191217090701                                

                                              

                                      

頂上から木々の間にわずかに宮ケ瀬湖が見えた。 

Photo_20191217090801                                                 

                                    

                                           

3.柏原ノ頭登り口-倉沢二俣・沢下降点。

柏原ノ頭登り口から倉沢の二俣下降点までの尾根に国土地理院地形図に黒破線があるのでこれを下ることにしたが、下ってみると樹林帯の広い尾根で足場が悪い急な下り。枝などの散乱もあり、踏み跡はなく、目印のテ-プ類もなかった。GPSで黒破線に合わせて下る。沢に近ずくと踏み跡がハッキリしてきた。沢に降りるとここにだけなぜかテ-プがあった。ル-ト判断が必要なバリエ-ションル-トである。下降点の二俣まで林道が来ている。

左:柏原ノ頭登り口から見るこれから下る尾根。 右:広い尾根の急な下りになり、足場は悪かった。                                        

Photo_20191217152301                                                           

                                                     

                                                  

                                            

左:沢に近づき、トラバ-スの下りになり、 右:右へ少し下ると沢に降りる。

Photo_20191217152501                                    

                                                        

                                                    

                                                        

倉沢の二俣。沢下降点。 

Photo_20191217152601                                          

                                                         

                                             

左:林道への渡渉地点に数本の倒木があった。 右:桃ノ木林道。

Photo_20191217152801                                                       

                                                  

                                             

桃ノ木林道が焼山沢に架かる橋の上流にあるナメ滝。

Photo_20191217152901                                         

来た道を水沢橋に戻る。                                        

                                             

焼山沢右岸尾根の記録は次の焼山沢右岸尾根をクリックしてご覧ください。

焼山沢右岸尾根。 

                                        

Photo_20191217155601                                          

                                                 

                                          

                                     

 

 

|

2019年12月11日 (水)

秦野ぶらり散歩20・菜の花台

菜の花台-439mピ-ク-羽根林道-菜の花台。 2019年12月9日。

天気が良くなるというので菜の花台付近を歩いてくるために出かけましたが、雲が多く菜の花台からは富士山は見えませんでした。菜の花台から439mピ-クまでの尾根は樹林の中で展望はなく、木々の間にわずかに南がわや右がわの尾根が見えるだけでした。鉄塔までは作業道風の道で歩きやすかった

晴れているときの菜の花台と富士山の展望。

Photo_20191211082001                                                

                                                   

                                                 

左:菜の花台。 右:駐車場わきの439mピ-クへの入口。

Photo_20191211082101                                        

                                                     

                                       

左:駐車場から階段を降りる。  右:439mピ-クに向かう。

Photo_20191211082102                                           

                                           

                                       

左:植林帯の尾根を下る。  右:鉄塔の下を通過。秦野市街がわずかに見える。

Photo_20191211082201                                                  

                                          

                                       

左:鉄塔から羽根林道までの道路を少し下ると439mピ-クの登り口。 右:439mピ-クへの登り。

Photo_20191211082301                                    

                                          

                                          

439mピ-クの頂上。樹林の中で展望はなかった。

Photo_20191211082401                                    

                                                 

                                           

左:羽根林道に下る。  右:羽根林道に出たところ。

Photo_20191211082402                                    

                                         

                                            

左:羽根林道。少し急な登り。  右:安山岩の説明版。

Photo_20191211082501                                    

                                                   

                                            

安山岩の露頭斜面。

Photo_20191211082601                                        

                                           

                                      

安山岩露頭斜面のところから少し行った急カ-ブのところで南がわの展望が開ける。秦野市街と中央低い尾根は弘法山公園。左奥の尾根は湘南平-高麗山。相模灘も見える。

Photo_20191211082602                                           

                                                 

                                        

左:羽根林道のゲ-ト。蓑毛-ヤビツ峠の道路に出る。  右:菜の花台駐車場斜面の紅葉。

Photo_20191211082701                                            

                                                  

Photo_20191211091401                                              

                                           

                                                  

 

|

2019年12月 6日 (金)

秦野の紅葉

東電新秦野変電所周辺のもみじの紅葉。 2019年12月5日。

友達数人と東電新秦野周辺に紅葉ハイキングに行って来ました。毎年12月1日の前後にもみじが真っ赤に色づき秦野随一のもみじの紅葉が見られます。

Photo_20191206100001                                             

                                              

Photo_20191206100002                                         

                                   

                                         

                                                

Photo_20191206100201                                  

                                   

Photo_20191206100202                                        

                                                

                                         

もみじの紅葉ごしに眼下に田原ふるさと公園付近の田園風景の展望が広がります。遠方の尾根は湘南平-高麗山です。                                       

Photo_20191206100301                                              

                                             

                                              

高取山と新東名高速のトンネル工事の現場です。                                        

Photo_20191206100302                                         

                                   

                                   

 

|

2019年12月 4日 (水)

弘法山公園の紅葉

弘法山公園の紅葉。 2019年12月3日。

家から見える弘法山の銀杏が色づいて見えます。天気がいいので弘法山公園を3時間ほど歩いてきました。体の調子もだいぶ元に戻り気持ちよく歩けました。そろそろ丹沢山中なども歩かなくちゃ、と思っています。

1.めんようの里付近から。

色づいた銀杏の木々と秦野市街と富士山。弘法山公園の中腹の銀杏はギンナンを収穫するために植えられています。

Photo_20191204075701                                                            

                                                

                                       

色づいた銀杏の木々の向こうに、右の三ノ塔から左へ表尾根、塔ノ岳方面の尾根。                                            

Photo_20191204080501                                                    

                                                     

                                            

2.権現山                                         

権現山への遊歩道の両側のモミジの紅葉。

Photo_20191204080701                                        

                                                

                                          

権現山展望台と富士山。

Photo_20191204080801                                             

                                                       

                                             

権現山頂上。左の大きなピ-クは三ノ塔。                                               

Photo_20191204080901                                               

                                             

                                             

権現山北がわ中腹の色づいたイチョウと富士山。                                            

Photo_20191204081201                                                

 

|

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »