« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

2020年3月26日 (木)

春岳沢右岸尾根

春岳沢右岸尾根とミツマタ群落。 2020年3月25日。

ヤビツ峠の先、晴山荘と諸戸山林事務所の間にあるミツマタの群落を見に、ヤビツ峠まで一部バリエ-ションル-トを使って行って来ました。柏木林道の途中から春岳沢右岸尾根を登り、ヤビツ峠-大山の登山道に出てヤビツ峠に下りました。ヤビツ峠から晴山荘-諸戸山林事務所の札掛への道路を歩き、右がわの植林帯に群生するミツマタを見てきました。

1.春岳沢右岸尾根。

始めて歩きました。地図の右岸尾根登り口に目印はないので、位置判断が必要です。道標はなく、目印の赤テ-プは少しありました。踏み跡は割とハッキリしていましたが、急登が続きます。

春岳沢を渡って柏木林道に入ったすぐ先に髭僧の滝の道標がある。髭僧の滝分岐にあるミツマタの群落。

Photo_20200326145001                                                

                                                   

                                                       

柏木林道をしばらく登って行くと右に踏み跡が上がっている所がある。右上の木に赤テ-プがあった。地図の右岸尾根登り口。急登ですぐに柏木林道を横切る。

Photo_20200326145101                                                      

                                            

                                             

左:地図の柏木林道を横切る地点。急登が続く。 右:尾根を急登していくとミツマタが見られた。                                                          

Photo_20200326145201                                                    

                                             

                                       

左:記念植樹の標識がある地点。 右:さらに急登して行くと、                                                  

Photo_20200326145301                                                

                                             

                                            

ヤビツ峠-大山の登山道に出る。                                                          

Photo_20200326145401                                                    

                                                   

                                                  

2.晴山荘-諸戸山林事務所の間のミツマタの群落。

檜沢ぞいのミツマタ群落。

Photo_20200326161201                                                 

                                                 

Photo_20200326161301                                        

                                              

Photo_20200327080401                                                        

Photo_20200327075301                                                    

                                              

                                                  

諸戸山林事務所そばのミツマタ群落。                                            

Photo_20200327080301                                            

                                         

Photo_20200327081101                                           

 

                                            

春岳沢右岸尾根とミツマタ群落地の地図             

Photo_20200327113201                                              

                                                

                                           

Photo_20200327084101                                                    

                                                

                                                

                                                

 

|

蓑毛の薄墨桜

秦野市蓑毛の薄墨桜。 2020年3月25日。

個人宅の敷地に植えられた薄墨桜で、一般公開されています。協力金を入れる箱があります。桜も菜の花も満開でした。

樹齢約30年。幹回り約1.5m。樹高約20m。根尾谷の薄墨桜の子孫です。

Photo_20200326081401

|

2020年3月24日 (火)

桜とミツマタ

秦野市菩提の坊坂の桜とミツマタ。 2020年3月24日。

坊坂(ぼうざか)のソメイヨシノとミツマタ。桜はまだ満開ではありませんでした。

Photo_20200324204101                                                     

                                                   

                                                  

ミツマタは多くの木は見頃は過ぎていました。

Photo_20200324204201                                               

                                             

                                                  

Photo_20200324204301                                           

                                              

                                        

花鳥神社と桜。左後方は三ノ塔とニノ塔。

Photo_20200324205102                                                        

                                              

                                       

第二東名高速もだいぶ工事が進んでいました。

Photo_20200324205101                                                    

                                         

Photo_20200324205201                                           

                                          

Photo_20200324211601                                               

                                            

 

|

2020年3月22日 (日)

秦野の桜2020

秦野市水無川の桜。 2020年3月21日。

日中、陽気もよくなってきたので水無川まで散歩に出かけて桜の開花状況を見てきました。多くは2~3分咲きくらい。つぼみの木も多かった。花見の飲食の人たちもいました。暖かくなればすぐに満開になるでしょう。

水無川の桜並木はこんな感じです。前方右の尾根は檜岳(ひのきだっか)山稜。

Photo_20200322072201

                                                

                                                 

チラホラ咲く桜のお花見を楽しむ人も。

Photo_20200322072401                                                               

                                                 

                                                

遊歩道の桜並木が続きます。まだチラホラです。

Photo_20200322072501                                                    

                                                       

                                             

丹沢の山並みも見えます。右は三ノ塔、左へ表尾根、鍋割山稜。

Photo_20200322072601                                                   

                                                       

                                             

満開の枝もありました。

Photo_20200322072701                                                 

                                              

 

|

2020年3月14日 (土)

鍋割山

コシバ沢右岸尾根-鍋割峠-鍋割山-後沢右岸尾根。 2020年3月12日。

久しぶりの登山です。寄大橋から鍋割山をバリエ-ションル-トのコシバ沢右岸尾根と後沢右岸尾根を使い周回ル-トで登ってきました。コシバ沢右岸尾根登り口までは数名の登山者、右岸尾根-鍋割山は出合いませんでしたが、鍋割山はたくさんの人がいました。後沢乗越への下りでは登ってくるたくさんの人に出会いました。朝、家を出る時は青空で富士山も見えていたのに鍋割山頂上では富士山は見られませんでした。

.寄大橋-コシバ沢右岸尾根-1108mピ-ク。

寄(やどりき)大橋を渡った所の左がわに駐車スペ-スがある。

Photo_20200314104201                                                 

                                                

                                                 

やどりき水源林の林道の崩落個所。

Photo_20200314104301                                           

                                                    

                                       

林道がけっこう崩れていたので、雨山峠に向かう登山道はどうかな、と思ったが、コシバ沢右岸尾根登り口までは崩落個所もなく、渡渉も問題なく、以前と変わらなっかった。                                                  

左:林道終点。登山道に入る。 左:最初に寄沢を渡る所。                                               

Photo_20200314104401                                             

                                              

                                         

釜場平の手前の沢。以前は岩場にハシゴが架けてあったが、岩場も崩れ、左下から直接斜面に登るようになっていた。                                                

Photo_20200314104501                                          

                                               

                                             

左:釜場平(かまばだいら)。 右:コシバ沢。                                    

Photo_20200314104601                                 

                                                  

                                               

コシバ沢右岸尾根登り口。標識はない。1108mピ-クまで急登の尾根が続く。道標はない。前半は踏み跡はほとんどなく、枝などで歩きにくい所もある。途中で作業道が横切る所がある。登り口の看板の所からすぐ先に作業道が続くが見送ってすぐに尾根に乗る。3年前に歩いた時より赤テ-プが多かった。バリエ-ションル-ト。                                        

Photo_20200314104701                                             

                                             

                                                

左:少し登って、登り口を見下ろす。 右:尾根をほぼ直登で急登していく。倒木や枝が散乱。                                                     

Photo_20200314104801                                              

                                            

                                        

左:平坦になった所。すぐ先で再び急登になる。この先踏み跡が見えるようになった。  右:左手にわずかに山が見えた。                                               

Photo_20200314104901                                          

                                             

                                         

左:さらに急登していく。 右:1108mピ-ク直前の急登。

Photo_20200314105001                                                      

                                               

                                               

1108mピ-クに到着。雨山峠-鍋割山の登山道に合流。頂上は樹林の中で展望はよくない。冬枯れの時期に樹間に少し見える程度。

Photo_20200314105002                                              

                                               

                                                

左:ピークの西側から富士山が見える。 右:蛭ケ岳なども見えた。                                            

Photo_20200314105101                                               

                                        

丹沢の峠オガラ沢乗越 でもコシバ沢右岸尾根の記録があります。                                                    

                                         

2.1108mピ-ク-鍋割峠-鍋割山。                                        

左:1108mの東がわの尾根。 右:左側が崩落地点から下るとすぐに鍋割峠。                                                     

Photo_20200314131901                                     

                                                

                                                  

鍋割峠。小さな祠がある。                                    

Photo_20200314132001                                

                                             

                                            

左:左の崩落斜面の横を急登。 右:崩落斜面上部からの展望。檜洞丸など。                                                         

Photo_20200314132101                                                   

                                                         

                                                 

左:長い階段の急登もある。 右:草地の尾根になる。                                              

Photo_20200314132301                                                 

                                                 

                                                    

左:頂上すぐ手前の登り。 右:鍋割山頂上に到着。

Photo_20200314132201                                                    

                                                  

                                                   

富士山は見えなかったが、遠方に南アルプスなどの雪山が見えた。                                               

Photo_20200314132501                                                

                                                      

                                                 

左に箱根連山、右に愛鷹連峰も見えた。                                          

Photo_20200314132502                                               

                                            

                                               

鍋割山荘。みなさん鍋焼きうどんを食べていたので食べようと思って値段を見たら、なんと1500円。数年前は1000円くらいだったのに。2食分の値段だ、と持ってきたおにぎりを食べる。                                                      

Photo_20200314132601                                             

                                                   

                                                      

3.鍋割山-後沢右岸尾根-寄大橋。

後沢(うしろさわ)右岸尾根は道標もなく、テ-プ類もありませんでしたが、作業道なので道はハッキリしていました。。バリエ-ションル-ト。最初の急な尾根の下りは丸太で階段が作られていました。モノレ-ルが設置されていて、ついたり、離れたりしますが水源の林の林道近くまで続いていました。水源の森散策路に入ると道が何度か分岐します。出会ったのは1人でした。

後沢乗越への下り。                                              

Photo_20200314132801                                      

                                             

                                        

後沢右岸尾根下山口の地点。そばの大木に1000mの数字がある。                                                  

Photo_20200314132901                                       

                                                    

                                              

左:下山口のすぐ先でこんな斜面を横切ると、 右:急な尾根の急な階段を下る。右がわにモノレ-ル。以前は階段もモノレ-ルもなかった。

Photo_20200314133001                                            

                                                        

                                                  

左:ゆるやかな尾根になり、途中でモノレ-ルをまたぐ。モノレ-ルは左がわになる。 右:再び急な下りになる。

Photo_20200314133101                                              

                                           

                                                  

左:さらに急斜面を下ると、 右:762mピ-クに着く。                                      

Photo_20200314133201                                       

                                              

                                                

762mピ-クを下る所にシカ柵。くぐるとモノレ-ル。                                                    

Photo_20200314133301                                                 

                                                  

                                             

左:少し下るとベンチの横を通過。 右:さらに下ると大岩の横を通過。                                     

Photo_20200314133401                                     

                                         

                                                      

大岩を下から見るとこんな感じ。                                    

Photo_20200314133501                                                  

                                               

                                          

左:途中でモノレ-ルをまたぐ。モノレ-ルは右がわになる。 右:水源林散策路の道標がでてくる。                                                   

Photo_20200314133701                                                     

                                                     

                                                

左:ベンチとモノレ-ル。 右:シカ柵をくぐって後沢に出る。                                             

Photo_20200314133702                                             

                                                       

                                                   

後沢出合。林道と後沢の合流地点。                                              

Photo_20200314133801                                 

                                    

                                       

滝郷の滝(たきごうのたき)。落差約17m。

Photo_20200314133901                                                         

                                         

Photo_20200314111501                                             

                                            

                                         

 

|

2020年3月 7日 (土)

秦野・春めき桜

秦野市寺山の春めき桜。 2020年3月7日。

そろそろ山も登らなくちゃと思いながらも山を歩く機会がなく、2日ほど前のタウンニュ-スに寺山の中丸沢ぞいの春めき桜が開花したという記事が載っていたので曇り空だったが行って来ました。石庄庵の駐車場入口付近から中丸沢と道路の間に上流に向かって春めき桜の並木になっていて、石庄庵の駐車場わきなどにも植えられていた。満開の木もあったが、まだつぼみのある木もあった。この春めき桜は南足柄市で開発された早咲き桜という。開花はソメイヨシノより早い。中丸の里山を守る会の人たちにより植樹された。

石庄庵駐車場入口から上流を見る。

Photo_20200307141201                                                           

                                                 

                                            

上流から見る。

Photo_20200307142101                                                   

                                                     

                                                       

菜の花と春めき桜。

Photo_20200307142201                                                   

                                        

                                              

道路から沢の土手に降りる小さな階段そばから。

Photo_20200307142301                                               

                                                   

                                             

春めき桜。                                              

Photo_20200307142501                                              

                                                    

                                                 

石庄庵(いししょうあん)。

Photo_20200307143301                                             

                                          

                                              

石庄庵のお店のベランダから許可を得て撮影。駐車場わきの春めき桜はつぼみが多かった。

Photo_20200307143401                                               

 

|

2020年3月 5日 (木)

秦野・おかめ桜満開

秦野市水無川のおかめ桜。 2020年3月5日。

水無川の平和橋から上流、秦野戸川公園までの間の両岸に約10年まえから市民により植えられたおかめ桜の並木があります。夫婦で歩いて来ました。菜の花とともに満開でした。

平和橋から上流の水無川。

Photo_20200305161701

                                                

                                              

水無川右岸から上流。右奥は鍋割山稜。中央は栗ノ木洞と櫟山(くぬぎやま)。

Photo_20200305161801                                          

                                        

                                  

秦野戸川公園手前の水無川に架かる工事中の新東名の橋。中央奥は鍋割山稜。 

Photo_20200305162501                                   

                                               

                                          

水無川左岸で振り返る。中央奥は檜岳(ひのきだっか)山稜。

Photo_20200305162801                                         

                                                 

                                               

おかめ桜満開。

Photo_20200305163001                             

 

|

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »