« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年4月

2020年4月29日 (水)

丹沢を歩く・一覧

丹沢を歩く一覧。2020年4月29日記載開始。5月2日追加。

どこにでも自由に出歩くこともままならず、時間が沢山あるので、2011年から連載した「丹沢を歩く」を一覧にして見ました。写真が表示されないのが一部にあります。そのうちに家の近くのバリエ-ションの山を歩いてこようかなと思っています。

山名等をクルックしてください。調査日が古いものもありますので、記録と異なる場合があるかも知れません。

1.岳ノ台・899m。ヤビツ峠-岳ノ台-菩提峠-ヤビユ峠。2011年1月。

2.シダンゴ山・758.1m。寄バス停-シダンゴ山-宮地山-寄バス停。2011年2月。

3.鍋割山・1272.5m。二俣-小丸尾根-鍋割山-後沢乗越-二俣。2011年3月。

4.三ノ塔・1204.8m。ヤビツ峠-三ノ塔-三ノ塔尾根-大倉。2011年4月。

5.丹沢山・1567.1m。塩水橋-堂平-丹沢山-天王寺尾根-塩水橋。2011年4月。

6.権現山・1018.8m。二本杉峠-権現山-浅瀬入口。2011年5月。

7.烏尾山・1136m。烏尾尾根-烏尾山-仲尾根。2011年5月。

8.よもぎ平・よもぎ尾根。ヤビツ峠-よもぎ平-札掛。2011年6月。

9.権現山・1138m。西丹沢バス停-西沢ぞい-権現山往復。2011年7月。

10.大山北尾根。地獄沢橋-大山北尾根-大山-ヤビツ峠。2011年8月。

11.大杉山・861.1m-弥七沢ノ頭・956m。 中川温泉魚山亭そば登山口。2011年10月。

12.762mピ-ク-弥七沢ノ頭・956m。 魚山亭そば登山口。2011年10月。

13.不老山・928m。 山市場-不老山-世附峠-浅瀬。2011年11月。   

14.犬越路。 西丹沢バス停-用木沢出合-犬越路。2011年12月。   

15.春岳沢・髭僧の滝落差約10m。 2012年1月。

16.唐沢峠-大山三峰」の間の尾根道。広沢寺温泉不動尻起点。2012年1月。    

17.三ノ塔・よもぎ尾根雪景色。ヤビツ峠起点。2012年2月。    

18.仏果山・747m。宮ケ瀬越-高取山-宮ケ瀬越-仏果山-土山峠。2012年      

19.大山・岳ノ台雪景色。ヤビツ峠起点。2012年3月。  

20.檜洞丸・1601m。西丹沢バス停-つつじ新道-檜洞丸-犬越路。2012年3月。   

21.ミツバ岳・834.5m-権現山・1018.8m。滝壺橋-ミツバ岳-権現山。2012年4月。

22.白馬尾根・鬼ケ岩ノ頭・1608m。早戸川魚止橋-雷平から往復。2012年5月。

23.檜洞丸シロヤシオツツジ。つつじ新道-檜洞丸-犬越路。2012年5月。

24.大山三峰山・934.6m。ヤビツ峠-大山-唐沢峠-三峰山-煤ケ谷。2012年6月。

25.日蔭山・876.4m。丹沢湖駐車場-日蔭山往復。2012年6月。

26.屏風岩山・1051.6m東尾根。東尾根-屏風岩山-大滝峠。2012年7月。

27.春岳沢沢登り。2012年8月。 

28.西丹沢・太郎小屋山・843m。山市場-番ケ平-太郎小屋山。2012年9月。

29.栗ノ木洞・908.3m-櫟山・810m。後沢乗越-栗ノ木洞-県民の森。2012年10月。

30.鍋嵐山・817m。土山峠-辺室山-鍋嵐山-物見峠。2012年10月。 

31.大山三峰・七沢山東尾根。煤ケ谷-七沢山東尾根-七沢山-不動尻。2012年10月。

32.太郎小屋山・843m。湯本平バス停-平山-648mピ-ク-太郎小屋山。2012年11月。

33.大室山・1587.6m。白石垰-加入道山-大室山-犬越路。2012年11月。

34.本間ノ頭・1344.9m南東尾根。塩水橋-本間ノ頭往復。2012年11月。

35.ガタクリ峰-黍殻山・1272.8m。水沢橋-奥野口-ガタクリ峰。2012年12月。

36.大山南尾根。ヤビツ峠-大山-蓑毛越-高取山-善波峠。2012年12月。 

37.円山木ノ頭・1360m弁天尾根。塩水橋から。2013年1月。

38.塔ノ岳・政次郎尾根。戸沢出合から。2013年2月。

39.鐘ケ嶽・561.1m。広沢寺温泉駐車場から周回コ-ス。2013年3月。

40.西丹沢椿丸・902m。浅瀬-椿丸-山神峠。2013年4月。

41.755m-権現山・1018.8m。焼津-755mピ-ク-権現山。2013年4月。

42.鍋割山稜・マルガヤ尾根。二俣-マルガヤ尾根-鍋割山稜。2013年5月。

43.檜岳・1166.8m。寄大橋-中澤橋-753mピ-ク-檜岳。2013年5月。

44.檜岳。雨山峠-雨山-檜岳-伊勢沢ノ頭-秦野峠。2013年6月。

45.山神峠-伊勢沢ノ頭・1177m。玄倉・境ずい道-山神峠-伊勢沢ノ頭。2013年9月。

46.大野山・723.1m。丹沢湖-秦野峠分岐-大野山-湯本平。2013年10月。

47.畦ケ丸-水晶沢ノ頭。善六のたわ-畦ケ丸-水晶沢ノ頭-白石峠。2013年10月。

48.雨山峠-鍋割山・1272.5m。寄大橋起点。2013年10月。

49.芋ノ沢ノ頭・840m。立間大橋-芋ノ沢ノ頭-敷地山-立間大橋。2013年11月。

50.蛭ケ岳・1672.7m。熊木沢出合-弁当沢ノ頭-棚沢ノ頭-蛭ケ岳。2013年11月。

51.屏風岩山南東尾根。笹子沢-岳山-669mP-屏風岩山-二本杉峠。2014年5月。

52.エボシ山・653.3m。日向山荘起点。2015年1月。

53.丸尾山・1050m-橡ノ丸・1007.1m。西丹沢西端。2015年3月。

54.畦ケ丸バリエ-ションル-ト。一軒屋避難小屋起点。2015年5月。

55.新大日長尾尾根。札掛-タライゴヤ林道-新大日-長尾尾根-札掛。2015年6月。

56.大山西尾根。諸戸・水沢橋-742mP-1021mP-大山。2016年1月。

57.伊勢沢ノ頭南東尾根。 寄大橋起点。2015年9月。

 

 

 

 

 

|

2020年4月22日 (水)

よもぎ平2020早春

ヤビツ峠-よもぎ平。 2020年4月22日。

家の周りの散歩だけでは体がなまるばかり。なので久しぶりに家から近い、短いがハ-ドなコ-スを夫婦で歩いてきました。人がいないだろうとよもぎ平のブナ林を見てきました。人はいませんでした。まだ冬枯れのたたずまいでしたが、新緑の木もありました。

よもぎ平のぶな林。

Photo_20200422155701

                                            

Photo_20200422155801                                     

                                                      

                                       

冬枯れの木々の中に新緑の木が鮮やか。下はアセビの花。                                               

Photo_20200422160401                                   

                                             

Photo_20200422160501                                          

                                         

Photo_20200422160502                                   

                                        

                                          

紫と白のスミレが咲いていました。                                              

Photo_20200422160601                            

                                                     

                                                

鮮やかな新緑の木がありました。                                    

Photo_20200422160701                                                    

                                              

                                                

よもぎ尾根には山桜?もずいぶんありました。

Photo_20200422160801                                              

                                                                                                                  

地図は2019年5月のよもぎ平の新緑のブログに使用した地図です。                                           

Photo_20200422160901                                            

                                    

                                              

よもぎ平の新緑。2019年5月の記録。 クリックしてご覧ください。      

|

2020年4月20日 (月)

丹沢の滝一覧

名古木やま便り。丹沢の滝一覧。

新型コロナの関係で出かけることもままならず。丹沢の人気コ-スは以前ほどではないにしろ人は多いし。丹沢の滝を2014年からブログで連載しましたが、一覧で見られるようにまとめることにしました。

丹沢の滝の本は、小田原市、平塚市、伊勢原市、厚木市、秦野市の各市立図書館と秦野市の各公民館に寄贈してあります。

丹沢の滝Ⅰ、丹沢の滝40 などをクリックしてご覧ください。

 

1.丹沢の滝Ⅰ(1-5)  2014年

  1.水無川本谷小滝。源次郎沢F1。 2.寄沢滝郷の滝。後沢f1。 3.大又沢法行の滝。笹子の              

 滝。 夕滝。

 

2.丹沢の滝Ⅱ(6-10)  2014年

 1.地獄棚沢F1。 2.葛葉川本谷F1・F2。 3.中川川白石沢・モロクボ沢F1・F2。 3.                   

 四十八瀬川・ミズヒ沢大滝。 4.玄倉川・モチコシ沢大滝。

 

3.丹沢の滝Ⅲ(11-15)  2014年

 1.勘七ノ沢・小草平沢F1。 2.四十八瀬川・黒竜の滝。 3.葛葉川新田川・滝ノ沢不動ノ滝。

 4.水無川本谷F1。 5.源次郎沢F1・F2。 6.大滝沢・鬼石沢F2・F3。

                                        

4.丹沢の滝Ⅳ(16-20)。 2014年

 1.水無川・前大沢F1・F2。 2.葛葉川・大音沢F3-F5。 3.大滝沢大滝。 4.沖箱根沢    

 F1。 5.小川谷・小割沢F1。弥七沢F1・F2。 6.玄倉沢・同角沢F1・F2。

                                        

5.丹沢の滝Ⅴ(21-25)。 2015年

 1.谷太郎沢・不動沢不動ノ滝。 2.勘七ノ沢F1-F2。 3.愛川町南沢・塩川滝。 4.世附  

  川・大滝沢大滝の滝。 5.世附川・夕滝。

                                                   

6.丹沢の滝Ⅵ(26-30)。 2015年

 1.水無川・ヒゴノ沢F1・F2。 2.早戸川・伝導沢。 3.地獄沢F1。 4.地獄沢・ミズヒ沢

 F1-F3。 5.タライゴヤ沢・ヤゲン沢F1-F3。

                                          

7.丹沢の滝Ⅶ(31-35)。 2015年

 1.神之川・孫右衛門沢F1。矢駄沢。 2.水無川・新茅ノ沢F1-F2。 3.神ノ川・エビラ沢

 F1。 4.塩沢川不老の滝。 5.大滝沢・マスキ嵐沢。

 

8.丹沢の滝38(36-38)。2015年

 1.神之川・伊勢沢F1。 2.中津川・稲郷沢。 3.神之川・小洞沢F1。

 

9.丹沢の滝39。2015年。  神之川・ヒワタ沢F1。

 

10.丹沢の滝40。2015年。  中川川・西沢下棚本棚。

                                        

11.丹沢の滝41。2015年。  中川川・悪沢F1-F2。 

                                  

12.丹沢の滝42。2015年。  中川川・箱根屋沢F1。

                                             

13.丹沢の滝43。2015年。  河内川・火打沢FI-F2。

                                            

14.丹沢の滝44。2015年。  白石沢・白石の滝。

                                               

15.丹沢の滝45。2015年。  広沢寺・大釜弁財天の滝。

                                                  

16.丹沢の滝46。2015年。  早戸川・早戸大滝。

                                            

17.丹沢の滝47。2015年。  早戸川原小屋沢・雷滝

                                         

18.丹沢の滝48。2015年。  谷太郎川不動沢・不動の滝・大ナメ滝。

                                            

19.丹沢の滝49。2015年。  谷太郎川不動沢・左俣8mの滝。

                                         

20.丹沢の滝50。2015年。  谷太郎川・不動尻沢の滝。

                                            

21.丹沢の滝51。2015年。  藤熊川・常盤沢の滝。

                                          

22.丹沢の滝52。2015年。  河内川ボウズクリ沢・ボウズクリの滝。

                                              

23.丹沢の滝53。2015年。  中川川押ン出シ沢・F1・F2他。

 

 

                  

 

                                              

                                     

 

      

|

丹沢の峠・一覧

名古木やま便り。丹沢の峠一覧。

 

丹沢の峠の本を編集したブログの内容です。本は秦野市、伊勢原市、厚木市、平塚市、小田原市の各市立図書館および秦野市の主な公民館に寄贈しました。 2018年4月18日。

 

見たい峠名をクリックすると記録が見られるようにしました。バリエ-ションル-トを歩く峠もありますので、丹沢を歩くときの参考にしてください。

 

1.蓑毛越。 標高約680m。大山参りの裏参道として西側地域からの参拝の道。2016年2月4日。

 

2.旧ヤビツ峠。標高約435m。バリエ-ションル-ト。岳ノ台ハイキングコ-スの途中にある。 2016年2月15日。

 

3.山の神峠。 標高約435m。修験者が鐘ケ嶽から大山に向かう時に通った峠。2016年2月23日。

 

4.唐沢峠。 標高約805m。バリエ-ションル-ト。山の神峠と同様、鐘ケ嶽から大山に向かう修験道。2016年2月23日。

 

5.七曲峠。 標高約315m。七沢温泉と大釜弁財天を結ぶ峠道。2016年3月8日。

 

6.順礼峠。 標高約175m。飯山観音と日向薬師を結ぶ峠。2016年3月15日。

 

7.物見峠。 標高約245m。今は林が多いが、昔は物見の兵などがいたらしい。2016年3月15日。

 

8.むじな峠。 標高約235m。この付近の6つの地名(ムツナ)がムジナになった。2016年3月15日。

 

9.一ノ沢峠。 標高約550m。 煤カ谷村と札掛を結ぶ御料林経路の峠バリエ-ションル-ト。2016年3月23日。

 

10.山神峠(玄倉)。 標高約880m。玄倉林道が開通する前は玄倉とユ-シンとを結ぶ峠道。バリエ-ションル-ト。2016年4月8日。

 

11.宮ケ瀬越。 標高663m。清川村の宮ケ瀬と愛川町の半原を行き来する峠道。2016年4月20日。

 

12.菩提峠。標高約760m。秦野市菩提と宮ケ瀬を結ぶ峠道。2016年5月6日。

 

13.秦野峠。 標高840m。山北町の玄倉と松田町の寄を結んだという峠道。バリエ-ションル-ト。2016年5月14日。

 

14.山神峠(世附)。標高約710m。水ノ木方面から浅瀬方面(またその逆)などに行くときに超えた峠。バリエ-ションル-ト。2016年5月22日。

 

15.鍋割峠。標高約1080m。 寄から熊木沢方面へ山仕事に、また尊仏ノ土平に下り、塔ノ岳の尊仏詣りに開かれた道。バリエ-ションル-ト。2016年6月15日。

 

16.雨山峠。標高約950m。 ユ-シンと寄を結ぶ峠道。玄倉の人たちが雨山峠、鍋割峠を越えて尊仏ノ土平に下り、尊仏詣りをした。2016年6月15日。

 

17.ヒネゴ沢乗越。標高約720m。虫沢地区と山北町八丁を結ぶ峠道で、花嫁も通ったということから、はなじょろ道とも呼ばれた。2016年6月27日。

 

18.久里峠。標高約550m。 虫沢峠とも言う。松田町の虫沢と山北町の高松・久里を結ぶ峠道で虫沢古道ともいう。2016年6月27日。

 

19.善波峠。標高約160m。矢倉沢往還の峠道で、秦野市と伊勢原市の境にある。2016年7月13日。

 

20.旧土山峠。標高約350m。坂尻から宮ケ瀬方面への古道と思われる峠道。2016年7月24日。

 

21.切通峠。標高約1045m。 平野の人たちが水ノ木方面に山仕事などに往復した峠道。平野の吉政から越えたことから吉政峠とも言う。2016年7月29日。

 

2.二本杉峠。標高約740m。武田信玄が北条攻めのときに越えた峠。地蔵平に集落があったときに、子供たちが中川の学校に通った峠道。一部バリエ-ションル-ト。2016年8月26日。

 

23.物見峠。標高約630m。 札掛周辺は江戸時代、直轄の御林で見廻り役が物見峠-一ノ沢峠を行き来した。2016年9月15日。

 

24.津古久峠。標高約75m。小田原と武蔵を結ぶ峠道として歩かれ、江戸時代になると大山詣りの大山道として使われた。2016年10月9日。

 

25.後沢乗越。標高約800m。鍋割山と栗ノ木洞の間にある鞍部。一部バリエ-ションル-ト。2016年10月16日。

 

26.世附峠。 高約700m小山町がわと山北町世附の浅瀬を越えるのに使われた峠。一部バリエ-ションル-ト。2016年10月29日。

 

27.峯坂峠。 標高約720m。小山がわと世附の土沢出会い付近とを越える峠道。一部バリエ-ションル-ト。2016年10月29日。

 

28.悪沢峠。標高約710m。 小山町がわと山北町世附がわを越えるのに使われた峠一部バリエ-ションル-ト。2016年10月29日。

 

29.白石峠。標高約1280m。相模(中川・箒沢)と甲斐(上道志地域)を結ぶ交易路として使われた峠道。2016年11月18日。

 

30.馬場峠。標高約1380m。相模(中川・箒沢)と甲斐(道志・馬場)とを結ぶ交易路の峠道。2016年11月18日。

 

31.犬越路。標高約1060m。武田信玄が小田原攻めのときに犬を先導させて峠。箒沢と神ノ川・青根を結ぶ峠道。2016年11月18日。

 

32.山伏峠。標高約1145m。山中湖-道志の峠道で、源頼朝も富士の鷹狩りで通った。2016年12月3日。

 

33.バラシマ峠。標高約1125m。山北町世附側から山中湖村平野の茨島に越えた峠道。2016年12月3日。

 

34.城ケ尾峠。標高1160m。道志村三ケ瀬と山北町世附の地蔵平を結ぶ峠。2016年12月12日。

 

35.忘路峠。標高約1130m。犬峠とも言われているらしい。2016年12月12日。

 

36.浦安峠。標高約1070m。平指山と大界木山頂上稜線西端との鞍部。バリエ-ションル-ト。2016年12月12日。

 

37.箒沢乗越。標高約805m。穴ノ平ノ頭と953m峰とのあん部。バリエ-ションル-ト。2016年12月24日。

 

38.いより峠。標高約450。不動越とも言う。西側からの大山詣りの大山古道のひとつ。2017年1月4日。

 

39.火海峠。標高約390m。ババ山と山ノ神沢ノ頭とのあん部。バリエ-ションル-ト。2017年1月22日。

 

 40.中山峠。標高約400m。秦野市三廻部から松田町寄の間を結ぶ峠道。一部バリエ-ションル-ト。2017年2月7日。

 

 41.天王寺峠。標高約700m。天王寺尾根の北側斜面を辿り、弁天沢出合付近に至る径路の峠。一部バリエ-ションル-ト。2017年2月27日。

 

41.天王寺峠。 弁天沢出合付近から鷹ノ巣径路を天王寺峠へ。バリエ-ションル-ト。2017年2月27日。

 

 42.東沢乗越。 標高約1050m。東沢が突き上げるので東沢乗越と言う。バリエ-ションル-ト。2017年3月9日。

 

 43.オガラ沢乗越。標高約1080m。旧鍋割峠。寄地区と玄倉流域を行き来した峠道の一つ。バリエ-ションル-ト。2017年3月27日。

 

44.毛出シ峠。標高約945m。地蔵平地域と中川地域を結ぶ峠道。2017年4月7日。

 

45.織戸峠。標高約820m。水ノ木地区と地蔵平地区を結ぶ道にある峠。バリエ-ションル-ト。2017年4月24日。

 

46.小割沢乗越。標高約815m。 バリエ-ションル-ト。小割沢ノ頭のすぐ北東にあるあん部。2017年5月16日。

 

47.湯ノ沢乗越。標高約785m。 湯ノ沢の七ノ沢を遡行して登り着くのがこの乗越なので七ノ沢乗越ともいう。バリエ-ションル-ト。017年5月16日。

 

48.仲ノ俣乗越。標高約830m。湯ノ沢の仲ノ俣が突き上げている付近の乗越。バリエ-ションル-ト。2017年5月16日。

 

49.日向沢乗越。標高約705m。湯ノ沢の日向沢(二ノ沢)の遡行で登り着くあん部。バリエ-ションル-ト。2017年5月16日。

 

50.善六ノタワ。標高約1030m。善六山と1148m峰とのあん部。一部バリエ-ションル-ト。2017年5月30日。

 

51.志田峠。標高約310m。江戸時代は厚木と津久井を結ぶ街道の峠道であった。2017年6月11日。

 

52.三増峠。標高約310m。志田峠は北条軍と武田軍の三増合戦のときに武田軍の一部の軍勢が越えた峠。一部バリエ-ションル-ト。2017年6月11日。

 

53.渋沢峠。 標高約265m。矢倉往還道のひとつで、篠窪から渋沢に越える峠。2017年7月17日。

 

54.ヅナ峠。 標高約1320m。 ズナ(坂)峠とも呼ぶ。駿河と甲斐を結ぶ峠道。武田軍も越えたと言われる。一部バリエ-ションル-ト。2017年7月24日。

 

55.半原越。標高約488m。養蚕の煤ケ谷から繭の加工地の半原に繭を運ぶために越えた峠。2017年12月8日。

 

56.ブナ沢乗越。標高約1180m。菰釣山とブナ沢ノ頭とのあん部。2017年12月19日。

 

57.大滝峠。標高約960m。箒沢と信玄平・地蔵平などを結ぶ峠道。2018年1月8日。

 

58.早戸川乗越。標高約1450m。早戸川大滝沢が突き上げている所の庵部。2018年1月28日。

 

59.中ノ沢乗越。標高1530m。早戸川中ノ沢が突き上げている所のあん部。2018年1月28日。

 

60.神ノ川乗越。標高約1250m。臼ケ岳の西側にあるあん部。2018年1月29日。

 

61.金山谷乗越。標高約1300m。神ノ川金山谷が突き上げている所のあん部。2018年1月29日。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年4月14日 (火)

丹沢雪景色2020

渋沢丘陵からの丹沢雪景色。 2020年4月14日。

13日の夜は雨だったが、そんなに冷え込まなかったので丹沢は雪にはならないだろうと思っていた。朝、買い物に出かけて山を見たら、快晴の空に雪の丹沢が。4月なかばの雪化粧は珍しいので急いで震生湖の駐車場に車を止めて栃窪方面に渋沢丘陵を歩いて写真を撮ってきました。

1.震生湖駐車場付近から。

Photo_20200414140001                                              

                                    

Photo_20200414140301                                        

                                                     

Photo_20200414140401                                           

                                       

Photo_20200414140501                                     

                                                

                                              

2.栃窪に入る手前付近から。                                  

Photo_20200414140701                                     

                                 

Photo_20200414141601                                          

                                             

Photo_20200414141701                                      

                                              

                                         

3.駐車場-栃窪の間の展望。

Photo_20200414142001                                        

                               

Photo_20200414142101

|

2020年4月 6日 (月)

我が家のしだれ桜

我が家のしだれ桜満開です。 2020年4月5日。

秦野市も色んなイベントが中止になり、桜まつりも中止。友達たちと予定していた宴会も同様。人出が多い弘法山公園、水無川などの宴会が出来る所には出かけない。なので自宅の庭のしだれ桜が満開になったので、家でイッパイといきましょう。

Photo_20200406133201

                                                    

                                                

Photo_20200406133301                                                 

                                                                                                                          

Photo_20200408163701                                                 

                                                                                          

                                              

ライトアップもできます。ちょうどいい月夜でした。

Photo_20200406133401                                                  

                                                  

                                                  

Photo_20200406133402                                           

 

|

2020年4月 2日 (木)

秦野の桜2020

東京カントリ-クラブへの道・桜並木。 2020年4月2日。

秦野には桜の名所がいくつもありますが、人込みを避けて、毎年人がいないみごとな桜並木が見られる東京カントリ-クラブへ今年も散歩に行って来ました。昨日は雨で風もあったのでどうかなと思いましたが、富士山、箱根連山も桜越しに見られました。ゴルフ場への道は急坂。歩道はなく、ゴルフ場利用者の車が通るので注意が必要です。途中に休憩場所や駐車スペ-スはありません。バスは蓑毛行で東中学校前下車。

ゴルフ場への桜並木は下から見るとこんな感じです。

Photo_20200402143001                                                         

                                                         

 

ゴルフ場への道路の桜並木はこんな感じで続きます。

登りで振り返ると富士山が見える。

Photo_20200402143101                                              

                                         

右奥に三ノ塔が見える。                                    

Photo_20200402143201                                      

                                                     

                                                   

途中で桜越しに富士山。

Photo_20200402144401                                

                                    

                                 

右下のトンネルは新東名の工事現場。                                             

Photo_20200402144501                                         

                                         

                                        

箱根連山も見える。

左端二子山、右へ駒ケ岳・神山、明神ケ岳。右端金時山。

Photo_20200402145401                                                           

                                   

                                    

中央左がわ二子山、右がわ駒ケ岳、神山など。眼下に秦野市街。                                                  

Photo_20200402145501                                     

                                   

                                                    

ゴルフ場の駐車場入口付近から。

Photo_20200402144801                                              

                                               

                                         

ゴルフ場上部の高取山登山口付近からの眺め。

Photo_20200402150001                                       

                                      

 

|

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »