« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

2021年1月

2021年1月27日 (水)

表尾根の冠雪2021

丹沢表尾根の冠雪。 2021年1月26日。

少し山の中を歩いて来ようと松田町寄に。寄バス停前の駐車場前にろうばい祭りは中止の立て看板。ろうばい園は完全閉鎖とある。駐車場をのぞくと緊急事態宣言期間中は閉鎖とあり入口にはゲ-ト。前回の緊急事態宣言の時は寄大橋前後の空き地は駐車禁止でロ-プが張ってあったので今回も同じかなと行ってみた。駐車場は特に規制はしてなかったが、水源林への入口はゲートがいつもより物々しい。ゲ-トに寄ってみると車両、登山者、歩行者も通行禁止とある。他の張り紙には雨山峠への登山道は通行止めとある。家に帰る途中、渋沢丘陵の震生湖駐車場に寄り、表尾根の雪景色の写真を撮る。

やどりき水源林入口のゲ-ト。災害による崩落個所の工事のため当分の間、車両、登山者、歩行者は通行禁止らしい。

Photo_20210127135001

                                       

表尾根の冠雪は前回はちょっと白く見えた程度だったが、今回はかなり積もったようだ。                                           

表尾根。左のピ-クは塔ノ岳。                                                         

Photo_20210127135101                                                      

                                            

                                             

二ノ塔と三ノ塔。左へ表尾根。                                                          

Photo_20210127135201                                                     

                                            

                                           

大山。                                                           

Photo_20210127135301                                                  

                                              

                                             

同角ノ頭。 

Photo_20210127135501                                                  

                                                           

 

|

2021年1月16日 (土)

二ノ塔前水沢右岸尾根

丹沢・二ノ塔前水沢右岸尾根バリエ-ションル-ト。 2021年1月15日。

今日は暖かくなるというので、近くの山歩きをしてきました。二ノ塔北東尾根を歩いたときに気になっていた北東尾根のすぐ東側にある尾根です。地形図を見ると雑木林がないように見えましたが、意外と自然林が多く気持ちよくのんびり歩けました。ヤビツ峠から菩提峠までの道路は2日前に降った雪が残っているところもありましたが、二ノ塔への登山道は右岸尾根分岐点まで雪がありませんでした。前水沢右岸尾根は北面の関係か雪が残っている所もありました。丹沢はどんな所でも人が歩いた跡がありますが、右岸尾根も踏み跡が割とありました。赤テープなどは時々ありました。人には出合いませんでした。

左:表尾根登山口。道路に雪が残っていたが、 右:登山道には雪がなかった。                                                       

21                                                    

                                                         

                                                    

前水沢右岸尾根分岐点。標高約960m。道標・標識等なし。地形判断が必要。

Photo_20210116090901                                                   

                                            

                                            

左:分岐点そばから見たこれから下る尾根。雪が残っていた。前方に大山。 右:狭い尾根を下る。踏み跡は時々少しある程度。雪が残っていた。前方に大山北尾根。。                                                     

Photo_20210116091901                                                   

                                                   

                                                       

地図の柵の地点。植生保護のためか四角に柵が設置されていた。左右に尾根が分岐していて、柵の右端から右の尾根に下る。地形判断が必要。                                            

Photo_20210117125901                                               

                                                   

                                            

左:さらに狭い尾根をゆるやかに下ると、 右:892mの地点に到着。大山が見える。右に尾根が派生していて踏み跡もあり、これを少し下って間違いに気づき、時間のロスをする。地形判断が必要。                                            

Photo_20210116092001                                                   

                                                      

                                                  

左:892m地点から尾根を少し下ると、林道のすぐ上になり、そのまま下れないので、 右:右の斜面を下って林道に降りる。                                                 

Photo_20210116092101                                                     

                                             

                                          

林道に降りた地点。展望は大山が見える。                                                  

Photo_20210116092201                                           

                                                 

                                                

左:林道に降りた斜面。 右:林道からキャンプ場に下る尾根の入口。ここからは踏み跡はハッキリとあた。                                                  

Photo_20210116092301

                                                        

                                                  

林道そばから大山を望む。                                                       

Photo_20210117095601                                            

                                                          

                                                           

ゆるやかな下りの気持ちのいい尾根が続く。                                           

Photo_20210117095701                                              

                                                

                                                   

左:地図の762mの地点。林道が通っていた。 右:地図の762地点から少し行くとピ-クに達する。ここもほぼ標高762m。                                                

Photo_20210117100601                                                   

                                                            

                                                  

急な尾根の下りが続く。                                                  

Photo_20210117100701                                               

                                                            

                                                     

林道に降りる。                                         

Photo_20210117100801                                               

                                     

                                               

左:林道に降りて右へ少し行くと大山の展望。 右:林道に降りた地点からさらに急な尾根の下り。踏み跡はハッキリしていた。歩きにくい所もある。                                                        

Photo_20210117100901                                                    

                                                    

                                                    

左:さらに林道を横切る。 右:急な下りが続く。                                            

Photo_20210117101001                                              

                                         

                                             

BOSCOキャンプ場の右岸尾根の末端地点。右は水沢。                                          

 Photo_20210117103501                                               

表尾根登山口9時38分→10時12分前水沢右岸尾根分岐点10時20分→10時28分柵の地点10時31分→10時39分892m地点10時54分→11時00分林道合流11時07分→11時22分ピ-ク11時27分→(林道に降りて大山展望地往復5分)→12時08分右岸尾根末端12時10分→12時16分ボスコ入口→道路を歩く→12時51分ヤビツ峠駐車場

二ノ塔北東尾根 もご覧ください。                                             

                                        

ル-トや各地点はGPSの軌跡をもとにいれてありますが、多少のズレがあります。                                      

Photo_20210117103601                                                

                                         

                                        

                                                    

 

|

2021年1月10日 (日)

秦野ぶらり散歩21

秦野ぶらり散歩21・寺山-蓑毛。 2021年1月10日。

青空が広がり、日差しも強くなってきたので散歩に出かけました。天気はいいのに山登りはちょっと怠けています。神奈川県も緊急事態宣言が出されて、気楽に外出できない気分です。いっそのこと全国規模で県境をまたいでの移動や飲食だけでなく一定の外出規制もやってもらったほうが結果が出ると思うのですが。

寺山-蓑毛あたりをブラブラ歩きながら撮った写真です。適当に歩いたので地図は省略です。

新東名高取山トンネルの西がわです。正面の山は高取山です。中腹に東京カントリ-クラブゴルフ場。

Photo_20210110141401                                                  

                                                      

                                                   新東名羽根トンネル。新秦野変電所東がわ。                                                    

Photo_20210110141501                                               

                                                 

                                        

トンネル左上に東電新秦野変電所。                                                          

Photo_20210110141601                                                        

                                                   

                                             

富士山と箱根連山。松田山の上の丸い山は矢倉岳、左の三角ピ-クは金時山。左へ明神ケ岳、神山、駒ケ岳、二子山。

Photo_20210110141701                                                     

                                                    

                                                         

数日前の朝に弘法山公園の上に現れた雲。自宅から撮影。

Photo_20210110141801                                               

                                               

 

|

2021年1月 1日 (金)

謹賀新年2021年

  謹賀新年 2021年元旦

今年は山も旅行も自由にどこでも出かけられる年になるように願うばかりですが、まだ厳しい日が続くようです。早く終息してブログも色んな記事を書きたいです。更新も期間が空くと思いますが時々ブログを開いていただければ幸いです。今年もよろしくお願い致します。

2021年1月1日の午前に弘法山公園から撮影しました

Photo_20210101125401                                                       

                                                           

                                                   

権現山の展望台と富士山です。 

Photo_20210101130501                                                       

                                                   

                                            

丹沢の展望です。                                                     

Photo_20210101130601                                                     

                                                       

                                                   

箱根の展望です。                                                

Photo_20210101130701                                                      

                                                   

                                                        

富士山の両サイド、手前はこんな風に見えます。富士山下の平らな尾根は松田山。左へ矢倉岳と金時山が見える。手前は秦野市街。右側の尾根は写真右下の挿入写真を参照してください。                                                 

Photo_20210101132401                                                 

                                                

 

|

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »